数年前からうちの両親は、酒作り(梅酒・びわ酒・しそ酒etc)にはまっています。
私自身、飲酒は“大・大好き”なんだけど数ヶ月寝かす事にめんどくさいなと感じてしまい・・・・
 でも、ふと思ったことが。
 宝くじと一緒で、買わなきゃ当たらない!!作らなきゃ飲めないか~!!
 飛びすぎ~(^^;)
と思い、先日初梅酒作りに挑戦することに(^_^)ニコニコ 

自分で作るには、自分のやり方でやってみることに~とは言え、
全く知らないものだから、数日前から切り取っていたあるスーパーの広告(作り方)を参考することに!
まずは、材料を揃えなければいけなんだけど・・・・

必要なものは、梅にホワイトリカー・氷砂糖・貯蔵びん!って、
          全部じゃないのよ~( ̄□ ̄;)!!
 すごくお高いお酒になってしまう・・・(・・;
梅って、結構高いのに驚き!! 1Kgで400~500円するんですね~

 早速、お安く仕上げるために色々なお店をチャリで散策だ~♪

何軒も、まわっているうちに好みの品々を見つけちゃいました\(^o^)/
 梅1kg:300円 ホワイトリカー1.8L:930円 氷砂糖1kg269円 
 貯蔵びん4L:249円 安いでしょう~
 初梅酒作り代 合計1,748円なり!! 手始めに、こんなもんかな(*⌒▽⌒*)

 さあ、梅酒作り開始よん♪

① まず梅を水洗いし、竹串でへたを取る。

② 水気をよくふき、2~3時間ほど日陰で乾燥(自己流)。

③ 最後に、よく乾いた貯蔵びん4Lに梅1kg・氷砂糖500gを
  交合に入れホワイトリカー1.8Lを流し入れて終了!!


飲み頃は、早くて3ヶ月~半年みたいなんだけど。
 長いな~待てるのかなー?・・・待つのみなのだな~(>_<)

  umesyu_img.001.gifRisaピョン2006年作 初梅酒 umesyu_img.002.gif


本当に、うまく出来るか分からないけど・・・
楽しみが1つ増えましたわo(^o^)oウキウキ

ポチッ!としてくれると嬉しいな~♪
burogurankingu_img001.gifburogurankingu_img004.gifburogurankingu_img005.gif
ご訪問!ありがとうございます♪楽しんでいって下さい(^-^)/ by Risaピョン


テーマ:食日記
ジャンル:結婚・家庭生活

 私達夫婦の趣味の一つに、Winterスポーツ(スキー)があります。

 北海道には、RisaピョンTomo(My旦那ちゃん)と付き合い始めた頃に、
(20代前半の頃あのときは若かった~。なんてね!)ニセコスキー場に行ったことがあります。
          ~初北海道♪~ v(●^o^●)v

 ホント、TomoRisaピョンにとっては、贅沢旅行だったため、北海道なんてもう行くことなんかないだろうな~!っと思っていました。
高知からの出発となってしまい、交通費がかなり高くてね・・・。)
そのため、毎年信州方面に行く事が多かったのです。

              <旅行関係ならココを見てもらえれば参考になるかもw>


 しかし、お正月あけにある旅行会社で
北海道人気リゾート・トマムツアー号外広告を発見!!
いや~金額を見て驚いた~(@o@;)1人分の金額で2人行けるんですよ!
          すごくない??
  ☆ミ(*^▽^*)ノ彡☆

 その晩、Tomoと話し合いした結果・・・。
こんなチャンスは、なかなかないよ~!という事になり早速旅行会社に駆け込んだのです♪        即決!( ̄∧ ̄)エッヘン!

 募集人員は、20名でしたが何とか間にあいました。それからは、仕事&家事が終わった後、ネットで情報収集し準備にとりかかったのですが思うように進まず、結局前日も夜中までPCとにらめっこ・・・。(@_@;)

 まあ、そんな事やらで何とか出発の日がやって来ました。  o(^o^)oウキウキ

そして、私達のトマムの旅から少しでも参考になる事があれば幸いです (*^-')b


             ポチッ!としてくれると嬉しいな~ burogurankingu_img001.gif


テーマ:旅行記
ジャンル:結婚・家庭生活

 高知→羽田羽田→千歳で北海道へ出発~!

 飛行機の中では、睡魔に襲われながらも(前日睡眠時間4時間だったし・・・)
旅行雑誌であれやこれやと予習~~。

 ちょうど、隣に座ってた添乗員さん(地元が北海道の方で、感じもよく(かわいい方でした)にも色々な情報も聞け、すでに気分は、北海道って感じ~♪
千歳空港が近づいてくると、まるで以前行ったカナダのような銀世界で、思わず口がポカンとあいちゃった・・・。

                  ☆ミ(*^▽^*)ノ彡☆

 そして、千歳空港にとうちゃく~!!っと思えば、その後直ぐにバスでトマムに向けて出発~!!
     tomamu_img001.gif

 途中トイレ休憩のため、夕張(メロンの里ですね~)で下車。 
                                 ∥wc∥ ヾ(^ ^ゞ =з =з =з

 そして、到着間際道路で表示されていた温度計を見たところ・・・。
何と、-20℃!!( ̄□ ̄;)!!ヒェ~~寒いはずだ~。
けど、寒くないと雪降らないからね。寒いけど、嬉しくてルンルン♪
                      (でも実は、私すごい冷え性なんだよね~~)

 どうのこうのと話をしている間にトマムへ到着。
目の前に飛び込んできたものは、まるで氷の都市アイスビレッジ(ICE Village)にきたような感じ・・・。
 それは、これから少しずつ話することにしてっと・・・。

 私達が宿泊する所は、ホテルアビチでした。
チェックインが終わり部屋に入ると、部屋の広さとキッチンがついているのに
ビックリ!
しかも、冷蔵庫の中もカラで入れ放題~~。なんて親切なんでしょう。(●^o^●)
     tomamu_img002.gif

 旅行前にトマムの事を調べていたのですが、コンビニのようなお店が無いらしくて
つまみ&ビールを持って行こうと準備をしていました。
2日間の滞在で知ったのですが、ザ・タワー(別のホテル)にお土産売り場&コンビニ兼用の店が2ヶ所ありました。(ホテルアビチは、自販機だけ・・・。)

 早速、持参したビールを冷蔵庫に入れ、ポットでお湯を沸かして晩御飯の準備♪
 この日は、到着が遅いためカップ麺にしようと決めていたのです!そして、節分の日だったので朝買っておいた
“恵方巻き”を南南東に向かって黙々と食べたのです。(#^.^#)

 急いで夕食を終わらし、この晩の目的地へ・・・
さあ、雪と氷の世界アイスビレッジへGo!!ρ(⌒◇⌒)ノ

 アイスビレッジとは・・・・
マイナス20℃を超えるトマムの寒さとパウダースノが創り出すアイスビレッジは、
巨大風船に雪と水を噴霧して氷の壁を成長させる独特の建築技法で創られた
アイスドームとイルミネーションに包まれた幻想的な空間=氷の街だそうです。

 ホテルアルファ・トマムからまず外部に出ると、「水の教会」があります。

 ここは、世界的に有名な建築家:安藤忠雄氏の設計した教会です。
正面には大きな湖があり、湖中央に大きな十字架が立っていて、教会自体も湖に浮かんでいるような錯覚が・・・。

私達が行った時には夜だったので、暗くて十字架がはっきり見えなかったのが少し残念。。。
 明るいときに見に行く事を、オススメします!d(^-^)
     tomamu_img003.gif
              (一般開放は、18:00~21:00です)

次に、アイスゲートをくぐると大氷像が迎えてくれ、すばらしい光景にうっとり~~。
しかし、外は寒くて寒くて~~。(>w<)
     tomamu_img004.gif

手袋(スキー&ボード用の手袋の方がgood)にマフラー&帽子は
必修アイテムですね!!


P.S:平成18年2月17日・24日(前編・後編)放送
   「恋する?ハニカミ」 http://www.tbs.co.jp/hanikami/
田中圭くんと大塚ちひろちゃんの北海道トマムデートでも、ここのアイスビレッジを舞台に放送されてましたよ!


             ポチッ!としてくれると嬉しいな~ burogurankingu_img001.gif


テーマ:旅行記
ジャンル:結婚・家庭生活

 今朝の天気は、多少雪がチラチラ降って滑るのに良いコンデションかも・・・。
            今日は、スキー三昧の一日です♪
その前に、気合い入れて腹ごしらえしなくちゃ!
北海道に来て始めての食事になるから楽しみ~楽しみ~ヾ(@^▽^@)ノ

 今日は、ホテルアルファ・トマム内の「メイフェア」(ツアーのみの貸切)で和・洋のバイキング。

 北海道で一番食べたかったイクラを発見!!( ̄ー ̄)ニヤリッ 
思わず、ご飯の上に山盛り入れちゃいました~~。
ところが・・・・・イクラって醤油づけだったのを忘れてたよ~~。
茶碗の底に醤油がたっぷり入ってるではないですか・・・

            辛~い~( ̄□ ̄;)!!ギョェ

     tomamu_img005.gif

 欲張り過ぎると、おちがあるものです(-_-;) 
自分が悪いのだけど、少しイクラにショック・・・。
この時私は、北海道滞在中に今度こそおいしいイクラを食べてやる
と決意したのです~~。

 さあ、腹ごしらえも終わりゲレンデへレッツGo!!

 トマム・スキー場の営業時間は、9時~16時(ナイター:16時~19時)です。
中国・信州地区では、朝5時からの営業しているスキー場もあるため、営業時間が遅いのに驚きました! 
北海道なのに、何でだろう? かなり、疑問です・・・・・(・_・?)ハテ

 しかし、そこまで気合い入れなくても満足出来ます~。
リフトが混んでいることもないし、距離が長いときたら最高!
雪質も“サラサラ”の☆パウダースノー☆   ☆ミ(*^▽^*)ノ彡☆

 コースは、17コースあり1日あれば全コース滑ることが出来るでしょう~。
特に良かったのは、ゴンドラ「アルファキャビン」(乗車時間15分ぐらいだったかな~)に乗り、ザ・グローリーを滑り「リフト8」で頂上まで行くとすばらしいパノラマがお出迎え~~。

 標高が高いため、空気もすごく美味しく(食べれないけどね(笑))
自然のパワーってすごいなと実感~ 
でも、自然を甘く見ちゃダメだけどね!

 最上級者限定コースも、二人ともが怖いもの知らずなため行っちゃいましたよ~。しかし、決して最上級者では、ございません。 ( ̄∧ ̄)エッヘン!

 コブもあり斜面も結構急なため、足・腰にくるコースでしたよ~。 
私は、自慢じゃないけど・・・体力的には、Tomoよりは自信があります!  
 旦那ちゃんしっかりしろよ~~。 (゚-゚;)ヾ(-_-;)

そのためやっぱり・・・。
Tomoが「足が痛いよ~!」と言うものだから早速休憩タイム!
普通は、立場逆なんじゃない?(笑)

 ゲレンデ中腹に、「レストハウス・コンコ」(リフト6下)がありオススメかな!!
食事が、思ってたより美味しくて~ここの「ランチ」がいいです。
     tomamu_img006.gif
 スキー場で多いのはうどん・カレー・ラーメンetcなどのような物だと思うんだけど。
ここで、私たちがたのんだメニューは、
スープ&バケットサンド&飲み物セットで1,000円!!+ビール・・・。
     tomamu_img007.gif

 金額だけだと少し高く感じるけど、味も良く結構ボリュームがあるので
ゲレンデ価格では納得いく金額だと思います。
ただ、客席が少ないので、昼時前後に行くと待ち時間も少ないんじゃないかな。

 休憩後、「リフト4」に乗りムーンシャイン(コース)に~~。
ここは、十勝連峰を見渡せながらトマム全体を眺めることが出来ます。
普段は、慌ただしくく過ぎていく時間もここでの数分は・・・
時の充実を感じさせられるようでした。

 何とか1日で全てのコースを制覇、充実した時間を満喫~♪♪
いや~やっぱり、北海道最高!!はまっちゃいそうですよ~。
スキーも満喫したら、お腹も空いてきますよね~。

 さあ、今晩の食事どこに行こうかな~。
昨夜から「どこに行こう?」会議をしていたのですが・・・
結局、決まっていなくて・・・考えたあげく、お寿司に決定~~!!

 実は、高級なお店のようで悩んだんだけど、こういう時にこそ太っ腹になるのが
Risaピョンなのです!!(普段は、倹約・節約の日々なんだけどね)

 そのお店は、ザ・タワーの中にある「三角(みかく)・寿司カウンター」で
入口の雰囲気から高級感がただよってて~
店の中に入ると、和風の中にシックなインテリアデザジンって感じでした。

 しかも、カウンターで回ってないよ~。w(゜o゜)w オォー 
寿司カウンターって分かってたんだけどね(笑)

 しかし、お客さんが入っておらず貸し切り状態で(店が開いたばっかしの時間に行ったみたい)メニューを見るといい値段・・・。( ̄□ ̄;)!!
確かに他のお店の食べ放題から比べてしまうとダメなんだけどね・・・。 

 そして私達が頼んだのは、寿司セット「雪」(2,205円)&ビール(630円)で乾杯~
               ( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) チン♪

 握り1個目を口にすると・・・・なんじゃこりゃあ~うますぎるよ~~! 
もう、無口になってたな~。Tomoは、幸せそうな顔で食べてたな(私もだけどね)~。
私の手料理では、そんな顔した事なかったのでは??と思うけど。
 そりゃあプロにはかないませんな~~(*⌒▽⌒*)

 料理長さんは、おとなしそうな感じなのかな?と思ったんだけど
その一口から会話が進みすごく気さくな方でした。
注文をしてたセットには、あれがなかったため思い切ってイクラとウニ!
ってオーダーしちゃいました。☆\(^o^♪

 イクラは 、口の中でプチプチはじけちゃって!! 
やっと、北海道に来たんだなと実感w 
 お次は、ウニの番で~す!!
Tomo は、ウニ注文するよって言ったら「食べていいよ~」って!
「食べない?」って聞いたら・・・

何となく、察しがついたのです(「・・) 
多分、高いから(1個800円)遠慮してるんだと思って・・・

 もちろん、そこで私はウニ2カン~~って注文!!
Tomoは、そこで大丈夫なの?って顔で私を見てたんだけど・・・
私的には、そこでしか体験できないことや味わえないことなどには
お金をおしまないのです。(●^o^●)

 自己満足かもしれないけど、人生のなかで色々経験して豊富な事は
いつかお互い&自分自信にとっての宝物になると思うのです☆
(普段は、キツイ日々ですわ~)私的話になってしまいましたが、本題に戻って。

 ここのお店のウニは、ちょっとひと味違ってて・・・
新鮮な殻付きのウニを仕入れています。
普通は、パックにいくつか入ってる物がおおいですよね! 
もちろん、私達も初めての経験で・・・・。

いや~“ウニ”を食べた瞬間、涙がでそうでした~。 
こんなに、新鮮で甘い“ウニ”食べたの生まれて初めてかも!!

 こんな私達を見ていた料理長さんは、是非オススメしたいのがあると・・・。
そして、目の前に出てきた握りはニシン!! 
これが、何ともコリコリして新鮮~~(今が旬のようでした) 
そんなこんなで、リッチな夕食になりかなり満足~満足~!
 
 今回、この「三角(みかく)・寿司カウンター」で食事出来たのもラッキーでした!
     tomamu_img008.gif

 店長さんいわく、いつもなら1月で閉店しているらしいのです。 
しかし、もう少し営業してもらいたとの意見もあり、この冬は閉店していなかったみたい・・・。ラッキー!

トマムは、他のスキー場と違って1月で閉店するお店が多いようで意外でした。

 ちなみに「三角(みかく)・寿司カウンター」は、予約制なので注意!!
      *営業時間:昼食12:00~14:00
              夕食17:00~22:00(ラストオーダー21:30)

 今晩の夕食は、お好み寿司も含めて二人で7,980円なり~(^。^)

帰りは、ザ・タワーの売店に立ち寄り・・・・何と、私の探していた物を発見!!
それは、ロイズのポテトチップチョコレート♪

 以前、北海道に来ていた友達にロイズのポテトチップチョコレート
じゃがポックルがあったら買ってきて~~!と頼まれていたので、即購入!!
 しかし、ポテットチップスにチョコレートがかかった様な物と聞いていて不思議だったので部屋で試食用に買っちゃいました(*^_^*)


後をひく不思議な美味しさ
ポテトチップチョコレート

購入者の感想はこちら

じゃがいもの美味しさそのまま!
北海道限定 カルビー「じゃがポックル」
購入者の感想はこちら

 部屋に帰ると、ビール&つまみにロイズのポテトチップチョコレートで乾杯~~
              ( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) チン♪
     tomamu_img009.gif

このロイズのポテトチップチョコレートが、塩加減&甘さの調和が・・・。
止められな~いって感じで、めちゃめちゃ美味しくってw(゜o゜)w オォー
でも、食べ過ぎる(1袋全部)と胸やけがしてくるので、その手前でストップ!!

 私的には、白ワインとあうかな?って。
もちろん、ワインを持参していたので実験済みでーす!(これがまたいいんだわ♪) 
明日も、帰る時間があったらいいのにな~~。 

隣でTomoは、すでに爆睡 (-_-)zzZ
私は、このワイン飲んで北海道に酔っていたのです~~

 そろそろ、お休みタイムにしなくちゃ・・・・☆

 あっそうそう、アイスビレッジのチケットを購入すると滞在中何度も
入ることが出来るのでこれはかなりお得ですよw


             ポチッ!としてくれると嬉しいな~ burogurankingu_img001.gif


テーマ:旅行記
ジャンル:結婚・家庭生活

 今朝の朝食は、持参していたインスタントで済ませ朝食のチケットを昼食で使用することにしました。
その為、朝の準備もバタバタせず9時にリフト乗り場に到着!!(^O^)

 そこのチケット売り場で、すごくいい光景を目にしました。

 年配の夫婦の方だったんだけど、シニア・チケットを購入したかったようです。
しかし、証明書になるものをホテルに忘れてきていたようで・・・。( ̄□ ̄;)!!

 そのおじさんは、丁寧に生年月日を言って妻も同じですと!! 
売り場の方は、「じゃあ今回だけ。次回からは気をつけて下さい!」とのこと。 
その後、○○○コースー滑っておいて休憩いれようか?と、奥さんに話していて・・・

 正直そのような年齢に見えなかったご夫婦だったけど、歳を重ねても同じ趣味を持ちながらこんなに微笑ましい光景を見て・・・・
 「いつかは、こんなになりたいな~~」とTomoを横目に見ていた私でした。

私達は、4時間券を購入し後数時間トマムを滑りつくすことに♪  
さあ、今年の滑り納めだ~~w

                  ☆ミ(*^▽^*)ノ彡☆

 休憩中に、驚いたんだけどトマムはやたら外国の方(中国からの)が多くて
え!ここって、日本?って感じ。 
丁度、中国の方では旧正月だったので旅行の方が多かったようですね。

4時間も、アッという間で楽しかったスキーも終了!!  
遅い昼食にした為、お腹もペコペコ~~。

 昼食は、フォーレスタ・モールの「申太」で海鮮丼♪ 
このお店は、先に支払いを済ませお茶などはセルフ形式。
昼時を過ぎていたため、待ち時間もなくすぐに食べることが出来てラッキー!!

 昼食券は、1,000円分だったため追加300円でネタを少しリッチに
イクラ&サーモン丼!なかなかボリュームがあってお腹一杯w  
もちろん、美味しかった~~。
     tomamu_img010.gif

 昼食も終わり、遂にトマムを出発する時間が間近に・・・・。 
申太」からザ・タワーまで歩き、そこから循環バスに乗ることに。

 少し待ち時間があったので、昨日買ったロイズのポテトチップチョコレートを買いに行きました。
 ホテル内は、スキー靴で入れないのだけど・・・・
入口で靴を貸してくれて入れるようになっていました。
 
 さすが、スキー場のホテルだけあるなと感心~~w 
ちなみに、ロイズのポテトチップチョコレートは3個しかなくて
全部買い占めちゃいました。( ̄ー ̄)ニヤリッ

 ホテルに戻り、さあ帰る準備!!

 あ~~楽しかったトマムもお別れかと思うと少し寂しさが・・・。 
でも、貴重な冬の時間を満喫させてくれてありがとう~~。(ノ_・、)

 ホテルの従業員さんに見送られ、いざ札幌に向けて出発! 
二人ともバスの中では、夢の中でした・・・。zzZ

 19時に、札幌市内へ到着!!
     tomamu_img011.gif

札幌市内には、初めて来たんだけど町の賑やかさと大きさに驚いたな~~
                                     ( ̄□ ̄;)!!
見た瞬間、自分が、想像していたより都会だったので
東京と変わらないんじゃないの?」っていう感じ・・・。 ビックリ~~w

 偶然、さっぽろ雪祭りの前日だったため、大通会場すすきの会場など準備の真っ最中、それを横目に私達の宿泊場所ホテルサンフラワー札幌へ到着!! 
すすきの”のど真ん中で、周辺にラーメン横町など飲食店がたくさん。

 すでに19時30分、お腹も空いたし夕食に出かけることに!

 町中は、飲み屋も多く賑やかで呼び込みチラシを持った人があちこちに立ってます。 添乗員さんが言うには、この“すすきの”で女の人が1人歩きしていても全然平気だそうです。

逆に・・・男の人の1人歩きのほうが、危ない?嬉しい?らしい・・・。
Tomoが一人で歩いていると、危ない危ない~~(;¬_¬)

 まあ、二人で歩いてたから大丈夫だけど・・・
Tomoうろうろしな~い!!こっちだよ~~w

 この日の夕食は、Tomo成吉思汗(ジンギスカン)を食べに行くのを楽しみにしていたので添乗員さんもオススメのお店「だるま」へ行きました~~。ρ(⌒◇⌒)ノ

 しかし、入り口から行列で・・・。
でも、ここまで来たら並ぶしかないでしょう~~ 並ぶこと、40分!!
                   (うぇ~ん、お腹空いたよ~~。)

 やっとのことで順番がきて、早速・・・
ジンギスカン 2人前~~! あっ、あと生中2つねw
     tomamu_img012.gif

 お店は、馬蹄形のカウンターに七輪で、昔ながらの素朴な雰囲気~。
まずお店の方が、鉄板にタマネギをドサッ とのせてくれて自分の好みの焼き具合で
ジンギスカンを焼きます。 

 私の好みは、レアー(半生!!)が好きなので少しあぶる感じで
口に入れたら・・・ヾ(@^▽^@)ノ
柔らかくあっさりしていて、今まで食べたことのない食感で美味しい~~。
もう、「食べてみてw」としか言えないって感じ!

 このお店は、昭和29年創業から変わらない特製のタレが特徴!!
仕上げは、そのタレにだし汁を入れてくれてスープでしめる~~。
これが通のやり方ねw   いや~あのかわいい羊を、思い出すと切ないけど・・・。  私の胃袋の中で、活力となりましたよ!!

 「だるま」のジンギスカン(1人前700円)は、マトンなのですごく珍しい~~。
一般的にジンギスカンといえば、ラムが主流だけど、さすが本場北海道だな~
と感心しちゃいました!(*^-')b

 あと、ジンギスカン以外で手作りのチャンジャ(300円)もオススメです!! 
ご飯が進むね~~。美味しい物を味あうには、待ち時間も我慢・我慢!! 
また、食べたいな~~。

食後の運動は、さっぽろ雪祭りの準備をしている大通会場やすすきの会場に
徒歩で!!
     tomamu_img013.gif

 すすきの会場は、毛がにやイカ・鮭など北の幸を中に埋め込んだ氷彫刻などが並んでいました。
     tomamu_img014.gif
     tomamu_img015.gif
       (南4条通り~南7条通りまでの西4丁目線:駅前通り)

 会場は、前日でも見学でき夜のためライトアップ(夜間24時まで)
されているからすごく綺麗~。
すすきの会場までは、徒歩で行くのに丁度いい距離で夜の散歩には
goodねw(●^o^●)

今晩は、明日の雪祭り(初日)に行くまでのルート&会場の雰囲気を
下見できたので満足~~。
明日は、昼間の雪祭りなのでまた違った光景が見れるんだろうな~。

 さあ、食後の運動もしたので夜食にGo!!ρ(⌒◇⌒)ノ

 良く食べるなーと思うでしょうが、どうしても本場札幌ラーメンを諦める事が
出来なかったのです・・・。
だから、雪祭り会場の下見=食後の運動に最適~~。

 私達は、地元の人でも有名な味噌ラーメン専門店の「けやき
に向かってウォキング~
到着時には、10時半になっていたかのでラーメン屋さんも空いていると
思っていたのに~
            すごい行列( ̄□ ̄;)ナンジャコリャ!!

 こんな時間なのに、なんと数十人の行列・・・。  
当然、並びましたよせっかくですし。トホホホ・・・。
     tomamu_img016.gif

 札幌の夜は、防寒対策をしていても寒いのに、ここで1時間以上も待っていたとは・・・。 いや~~根性あるよね。
それとも単なる馬鹿???(;¬_¬) まあ、そんなに言わないでw

 やっと順番がまわってきて、お待ちかねの味噌ラーメン(800円)を食べることに。 
さすが札幌の味噌ラーメンは、出汁が濃厚(とんこつを濃くした感じ!!)で
こってりした味でした~~。
     tomamu_img017.gif

 私的には、どちらかといえばアッサリ系(醤油やとんこつ系)が好きなため
少し満腹状態にはキツかったかな~。
ジンギスカンの食い過ぎジャン! アセアセ;;

 屋台は、夜中に行くのが楽しいけど夕食をほどほどにして
行くのがベストですね~。とは言え、なかなか難しいんだけどね。

 とにかく、今日は、良く食べて札幌の夜を満喫♪  
 明日は、半日昼間の札幌を楽しむことに~~!


 あー明日の夜は、もう自宅・・・・早いなー まあ、今は考えない事にしよう!!

  ・。・゜★・。・。☆まだ、北海道なんだから~~☆彡☆彡☆彡


             ポチッ!としてくれると嬉しいな~ burogurankingu_img001.gif


テーマ:旅行記
ジャンル:結婚・家庭生活

 ふわぁ~!!おはようw 今朝は、旅行中で一番ゆっくり出来たかも。

 朝食も、ホテルのバイキングで済ませ徒歩で大通へ出発!! 
その道中、「札幌二条市場」に寄ることに・・・。

 朝っぱらから威勢のいいお兄さん?お姉さん?の声が響きますw 
商店街の入口からは、茹でたばかりのカニのにおいが漂って~~いい香り! 
各商店の前では、焼きガニを振る舞ったりで海鮮づくし♪

 でも、想像していた以上にものすごいパワーに圧倒されてしまい;; 
しかも、高くて~~(質はいいって事だよw)

 お店の人と、交渉次第で値切って買うことも出来ると聞いていたけど
呼び込みのパワーに負けそうで素通りした感じになってしまったのです。 
だから、ゆっくり見ることができなくて・・・。┐('~`;)┌

 しばらく、他の店を覗いていると・・・。アッアッああ~~!
じゃがポックル!やっと、お目にかかれたよ~~。 

このじゃがポックルは全国的なブームを起こした、ものすごく有名な
北海道のお菓子ですよw 

しかし、海鮮市場で見つけるとは思わなかった・・・。

 その後、ゆっくりみられなかった商店街を見に再度挑戦!と思い
商店街の入口に向けて歩いていくと・・・最初の呼び込みとは違って穏やか、
なぜだろう??

 あっ、そっか! 手に、買い物の袋を持っていたからか、なるほどね~~w 
まだ、買ってない買お客さんにはものすごい勢いなんだけどw( ̄□ ̄;)!!

 店の人達は、「お姉ちゃんカニはもう買った?」ってたまに聞いてくるけど、袋から透けているのを見た瞬間。
「じゃがポックルばっかしそんなに買って、カニはいらないの~」だってw  
結局、時間もなかったためじゃがポックルのみ8袋ほどの購入で終了!! 

 じゃがポックルのお味は、フライドポテトのような感じでサクサク感が何ともいえないおいしさで、ビールのつまみに最高!! 
ただね、量が少ない割には値段はいいね;;
 
でも、売り切れ続出でなかなか買えない商品なのでじゃがポックル!を見つけたら
一度は買って食べてみる価値あり★おすすめですw

 さてと、あまり時間もないので大通会場へ向けて歩くことに♪

 「さっぽろ雪祭り」は、今年で開催57回目w 
以外に、歴史があることにちょっとビックリ!!

 大通西1丁目~12丁目までの約1.5kmは、大雪像や大氷像、市民団体が制作した中小雪像などたくさんの雪氷像が並んでいます。

 まずは、大通西1丁目に到着! 目の前には、テレビ塔がお出迎え~~っと、
さっぽろ雪祭りはおすすめスポットで詳しく紹介しますねw
     tomamu_img018.gif

 北海道の4日間も、アッというまに終わりも近づき・・・・後り、3時間半~。
昼食を食べるため、地下鉄に乗って札幌駅までGO~♪ 
やっぱり、締めもお寿司かな~~。

 じつは、旅行の最初に、添乗員さんからオススメのお店を聞いてたのですw 
さっそくその「回転寿司 根室花まる」(JRタワーステラプレイス店6階)へ!!
                 o(^o^)oウキウキ

 お昼前だったけど、店の前にはこれまたスゴイ行列~(@_@;)
またここでも並ぶことに・・・。
しかし、みなさん安くて美味しい店って良く知ってるね~~。

今日は普段の日だから、買い物に来ている主婦も多いな~。 

 まあ並ぶのも、これが最後だからTomo頑張ろうw


 以外に、男の人って並んだりするのが嫌な人多いけど
Tomoは結構気長に待ってくれるので感心~感心~。
それとも、仕方なく??・・・(笑)

 やっと席につけたのは、並んで1時間半 !! 
カウンターの前には、お皿の色で料金が分かるようになっています。
     tomamu_img019.gif

 高いネタでも、1皿400円って安~いw(゜o゜)w オォー
 
 しかも、回転寿司といってバカに出来ない!! 
ネタは、かなり豊富~~しかも、お客さんも多いためか、ひたすら回転されているお寿司がないので新鮮!!店員さんの威勢も良かったよ!!
     tomamu_img020.gif
     tomamu_img021.gif

 ここだとイクラ&ウニを、遠慮なしに頼めるって感じでさっそく、イクラ&ウニ! 
 あっ、あと生中2つねw
 ってお昼からビールかい!

お会計は、二人で約6,000円!!もちろん、ビールも込み込み~(●⌒∇⌒●)

 札幌市内で、お寿司を気楽に満足するほど食べるなら
回転寿司 根室花まるはかなりオススメのお店ですねw 
また、札幌に行く機会があれば絶対行くぞ~~ρ(⌒◇⌒)ノ

 昼食も終わり、札幌駅から新千歳空港に向かうためJRに乗って、
 「あー北海道とも、お別れだね~」と疲れと楽しかった時間を実感し、
雪景色を見ながら居眠りをしていると・・・

 突然Tomoが、「あれ?この列車、千歳空港行きじゃないかも???
と慌ててる・・・。

現状を把握出来ないワタシ・・・。`s(・・;) エートォ...

 「次は、○○駅です」(列車のアナウンス)
Tomo
は、「次の駅で降りる!!」って言いだして・・・。
私は、あまりの眠さでご機嫌ナナメ~~(-_-メ)

 しかし、降りて正解でした! 
結局、JRに最初乗るときに新千歳空港行きに乗るはずが
千歳行きの普通車両に乗ってたんだね~。
乗り換えなければ千歳の街まで行ってしまうことに・・・。
それはそれで良かったりして >w<

 途中下車した駅で、たまたま、丁度反対路線に新千歳空港行き
快速車両が乗り換え停車していたため、そのまま空港行きに!!
どうりで、景色は、のんびりして揺れも眠りに良い感じ!!だったしね~。 

 快速に乗った途端、早い早い!!
しかし、空港での集合時間に間に合うのか・・・。焦ってきた私達・・・(゜o゜;;ギク

気持ちは、まだ帰りたくないと思うけど。
頭の中では、さすがに「やばいよ~~」「恥ずかしい~~」が駆けめぐり・・・

 何とか、空港に到着!!  
「北海道の添乗員さん、すいませ~~ん。心配かけて」
集合時間にはチョット遅れてしまったけど、無事飛行機で帰路へ!!
     tomamu_img022.gif

やれやれ、私たち夫婦はどうして最後まで何かをやらかすのだろう・・・。
っと反省をするのでした。(^o^;)

 私達の旅には、いつもハプニングがあるけどこれも良い思い出です。 
北海道に行く方で、この日記を少しでも参考になればな~~と思います。

さあ、また明日から普段の日常生活がスタート!!

 次は、どこに行けるかな~っと考えながらまた、節約&倹約生活の日々が
続くのであります~~。

                                                      by Risaピョン


             ポチッ!としてくれると嬉しいな~ burogurankingu_img001.gif


テーマ:旅行記
ジャンル:結婚・家庭生活

 ここでは、アイスビレッジのオススメを紹介します。

 アイスベレッジに入るには一人500円かかりますが、それだけの価値はありw 
入場して早速の門でまずは写真を一枚w   パシャ!

◎ 氷のグラス工房[料金]氷のグラス作り    420円
氷のブロックをノミで削って、氷のグラスを作ります。
普通の人は、だいたい30~40分で完成かなw
私達は、なかなか寒くて思うように・・・・
作業が進まず結局1時間ほどかかってしまいました。 
作業中の注意として、ブロックは彫りすぎたり底に穴とか
あいたりで失敗しても氷を交換する事ができないので気をつけましょう。
     tomamu_img023.gif


 
◎ アイスカフェ [料金]ソフトドリンク 300円 
                各種カクテル 500円
カウンター・テーブル・イスも、すべてが氷でできたカフェで
自分が作った世界に一つだけの氷のグラスで乾杯!!  
ここは、氷のグラス工房で自作したグラスを
持っていき飲むことができます。
 氷から透き通るカクテルの色は、きれいで味も格別ですよ♪ 
頑張って作ったかいがあったな~
カクテル2杯も飲んじゃいました。あっ氷のイスに座るときには、
ボーイさん?に言えばシートを貸してくれるのでご心配なく。  
もちろん、そのまま座ってもいいと思いますが・・・。
お尻が凍傷になっちゃうかもw
     tomamu_img024.gif

◎ 氷の迷路
 本当に迷路で、出れなくなっていた私って・・・( ̄□ ̄;)!!
一瞬、焦っちゃいました。
 でも、氷の中って面白いですよ!
     tomamu_img025.gif

◎ アイスホテル
 フロント・ベッド・お風呂など、全てが氷で出来てます。 
よく出来てて、氷の芸術ですね!感心しました~!  
是非、お風呂にも入って記念写真を撮ってみてね♪ (*^_^*)
     tomamu_img026.gif

◎ 展望台&すべり台
 ここから見る景色は、アイスビレッジ全体を眺めることができます。
まさに、氷の都市(ICE Village)って感じ・・・w
     tomamu_img027.gif

◎ ゲージツ家クマさんの真冬の鯉のぼり
 何と、鯉のぼりが氷の中に・・・ 
泳いでいるというよりは、固まってるって感じ~。
 かなり巨大なので、迫力ありますよ。 (^O^)
     tomamu_img028.gif

◎ 光の海
 氷のトンネルを抜けると、アイスキャンドルの光が波のように出現!!
その奥には、「氷の教会」が・・・。
     tomamu_img029.gif

◎ 氷の教会
 トマムにしかない神秘的なドーム型の「氷の教会
 ここでは、実際結婚式を挙げることが出来るそうです! 
ちなみに、このドームが存在している時期(冬季限定)だけです。 
かなり、存在感のある教会でしたね!!
こんな場所で結婚式するのも、ロマンチックで二人だけの
オリジナル・ウエディングにgoodですね。 (*^-')b
 カップル&夫婦で行くと、不思議な気分になるかな~
ちょっとした、ドキドキ感が良いかも!
もちろん、友達どうしでも夢が膨らみます。 
~絶対、見る価値ありです~
     tomamu_img030.gif

こんな感じで、トマムの夜はかなり充実した時間を過ごせました。
                                   さすが、☆☆トマム☆☆


             ポチッ!としてくれると嬉しいな~ burogurankingu_img001.gif


テーマ:旅行記
ジャンル:結婚・家庭生活

 さてっと、これから「第57回さっぽろ雪祭り」であった彫刻を紹介します!

◎ 1丁目(中雪像)・・・がんばれ!日本!
  巨大なイカとタコが出現!トリノオリンピックの日本選手団と2006FIFAワールドカップドイツ大会の日本選手団にエールを送ったものです。
制作:札幌平岸高等学校 

◎ 2丁目(大氷像)・・・世界遺産アンコールワット
 カンボジアにある大小700もの石造建築の遺跡群は、
9世紀初頭に誕生したアンコール王朝の約600年に渡る栄華の跡。 
中でも世界文化遺産に登録されたアンコールワットは、
世界最大級の寺院建築です。
     tomamu_img031.gif
制作:旭川建築技能協会青年部 

◎ 4丁目(大雪像)・・・ドリーム藍ランド・OKINAWA
 「藍ちゃん」の愛称で親しまれている
女子プロゴルファー・宮里藍選手をモチーフにした大雪像。
彼女の生まれ故郷沖縄の「首里城正殿」や守神「シーサー」などを背景に、
笑顔の藍ちゃんと南国沖縄を真冬の札幌から世界に発信!!
     tomamu_img032.gif
制作:陸上自衛隊第11特科連隊 
◎ 4丁目(大雪像)・・・ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女
 第7巻からなる英国ファンタジー巨編で不滅のロングセラー
「ナルニア国物語」が遂に映画化され公開されます。
今回の第1作目「ライオンと魔女」では、真白い冬が重要な舞台となり
この壮大な世界を雪祭りのダイナミックな雪像で演出!!
     tomamu_img033.gif
制作:札幌市大雪像制作団 

◎ 5丁目(大氷像)・・・ロイヤル・エキシビジョン・ビル (オーストラリア・メルボルン)
 オーストラリア・メルボルンで、万国博覧会の開催を機に設計・建築されたもの。中央に大聖堂状のドームを備え、ビザンチン様式、ロマネスク様式、ルネッサンス様式の各様式を複合したスタイルになっています。
2004年にオーストラリアとしては、初めて世界遺産に登録されました。
制作:日本氷彫刻会北海道地方本部札幌支部 

◎ 7丁目(大雪像)・・・フリンダース・ストリート駅
 今年は、日本・オーストラリア交流年で「日豪友好基本条約」署名30周年
豪日交流基金設立30周年にあたることを記念し制作。
 メルボルン市内の中心に立つフリンダース・ストリート駅は、
1845年オーストラリアで最初の駅として作られました。 
1907年に完成した現在の駅舎は、
エドワード王朝風の設計でハチミツ色砂岩造りの建物。
表玄関上の時計の下は、昔から市民の待ち合わせ場所です。
     tomamu_img034.gif
制作:陸上自衛隊北部方面通信群第101指揮所通信大隊 

◎ 8丁目(大雪像)・・・法隆寺 金堂
 日本最古の木造建築物として知られる奈良県の法隆寺は、
607年に推古天皇と聖徳太子が建立したと伝えられています。
中でも最も古いとされる「金堂」は、
高度な木造建築技術とその美しさを現在に伝えるものです。
大雪像は、建築保護のために後年取り付けられた
裳階(もこし)屋根を取り除いた建築当時の姿を再現したものです。
     tomamu_img035.gif
制作:陸上自衛隊第18普通科連隊 

◎ 10丁目(大雪像)・・・ハッピー台湾
 台湾中部の彰化市にある大仏「八卦山大仏」は、高さ22mで
鎌倉の大仏の約2倍の高さのアジアでも指折りの大きさで、従えている獅子の石像はユーモラスな顔立ちで、見る人の心をハッピーにしてくれます。
左側の建物は、世界四大博物館のひとつ「国立故宮博物院」。 
右側の塔は、世界一の高さ508mを誇る「TAIPEI101」台北国際金融中心
背景の山は、標高3,952mの「玉山」です。
     tomamu_img036.gif
制作:札幌市大雪像制作団 

 以上、冬の祭典どうでしたか?是非、来年の参考にしてもらえばと思います!!

 今年から新会場となった「さとらんど会場」には、時間もなく行けなっかったけど、また行く機会があれば行ってみたいな~w

             ポチッ!としてくれると嬉しいな~ burogurankingu_img001.gif


テーマ:旅行記
ジャンル:結婚・家庭生活