G.Wの4日間は、韓国を満喫して無事帰宅☆

いや~今回は、かなりハードスケジュールだったわ~~(^_^;)

ちなみに、どれだけハードかって言うと。。。。
毎朝、ホテル朝8時に出発してホテルに戻るのは夜11時

というわけで、しばらくは長~い「 旅行記 」のUPになるので
興味のある方だけお付き合い下さいませ~(笑)

訪韓!4月29日の朝は、高松空港まで高速道路を走って1時間30分。
10時には、高松空港へ到着!

ソウル便は、12時25分出発なので少しお腹が空いてきたけど
そこは“グッ”と我慢・我慢・・・・

だって、機内食が楽しみなんだも~ん♪

   diary2007_img070_003.gif 高松空港から~いざ出発!
  diary2008_img014_001.gif

飛行時間は、1時間20分と短いので離陸してすぐに
機内食も運ばれてきたわ☆

機内食は、ちらし寿司など意外に“サッパリ”したモノが多くて
これからの旅の胃休めにはちょうど良いかもネ!

とは言いつつ。。。。。かかせないモノは、1つ!!

Tomo:「 メクチュ(ビール)!! 」

乗務員さん!ビール1缶を、二人で分けると思ってコップを・・・・
違う~違う~

Risaピョン:「 ハナ メクチュ ジュセヨ~(もう1つ、ビールお願~い) 」

と言って、やっと飲むことが出来たわ~1缶づつネ(^_-)

   diary2007_img051_002.gif  アシアナ航空「機内食」
  diary2008_img014_002.gif

食事が、終わると“アッ”という間に到着☆

到着出口では、空港の両替所で呼び込みが
圧倒されるぐらいすごかったわね~

手招きされたけど。。。。。「 アニエヨ~(NO) 」と一言!

調べた所、レートが一番安いのは公認両替所なので
明洞で両替することにしてたのよね。

空港を出ると、目の前にはハングル語☆
ハングル語を、見るだけでもうウキウキね♪
あ~やっと韓国へ来たな~と実感。

   diary2007_img070_003.gif 仁川空港到着!
  diary2008_img014_003.gif

  diary2008_img014_004.gif

ここから、旅のはじまり・はじまり~♪
つづきは
   ↓  Open more からどうぞ☆

ポチッ!としてくれると嬉しいな~♪
 burogurankingu_img004.gifburogurankingu_img005.gif
ご訪問!ありがとうございます♪楽しんでいって下さい(^-^)/ by Risaピョン
拍手アリガトウ~
    ↓



車で、仁川空港からソウル市内まで1時間。

私達が、4日間お世話になるホテルは市庁前のプレジデントホテル

明洞の繁華街にも、歩いて5分ぐらいの場所で
最寄り駅も近いため移動もしやすく立地条件の良い場所だったわ☆

セキュリティー&サービスも、しっかりしていたしホテルの従業員さんも
3カ国語(日本語・韓国語・英語)ペラペラ~
リーズナブルで、景観も良いのでオススメなホテルね!

   diary2007_img070_003.gif 宿泊先ホテル「 プレジデント 」
  diary2008_img014_005.gif

部屋の窓からは、市庁前「 ソウル広場 」が☆
さすが、17階から見下ろすロケ-ションはうっとり~(^-^)

  diary2008_img014_006.gif

ホテルに、荷物を置いて明洞の繁華街へ~

明洞の露店では、午前中からやっているところもあり
みんなおやつがわりに立ち寄って食べているわ。
もちろん、お酒は売ってないけどね^^;

   diary2007_img070_003.gif 明洞:ノジョム(露店)
  diary2008_img014_007.gif

美味しそうな光景を、横目で見ながら公認両替所へ。

明洞の「 FX KOREA 」で、1万2000円をまず両替。
ここは、日本語が通じないけど歩いてすぐに行ける場所なので
到着後の両替には一番便利な場所かもね。

でも、領収書はくれないので注意★

「 ヨンスジュン ジュセヨ~(領収書を下さい) 」

と、言うとちゃんと貰えるから安心を~

ちなみに、この日は¥100→W943でした!

この旅行記では、W10,000約1,000円という感じで
価格を見てもらえばわかりやすいかな(^-^)

両替も終わり、韓国で初めての昼食?おやつ?

   diary2007_img051_002.gif  明洞:「 古宮(コグン) 」
  diary2008_img014_008.gif

韓国と言えば。。。。
まずは、ビビンバ!ということで
ソウルナビ&旅行雑誌でも人気のある古宮(クーポン使用)へ。

もう、午後4時だというのにね(^^;)

   diary2007_img051_002.gif  全洲伝統ビビンバ(W10,000)
  diary2008_img014_009.gif

お店で、一番人気のビビンバがこれ!
器の中は、生栗・ぎんなん・松の実などたくさんの食材が
少しずつ盛られ色鮮やか☆

スプーンではなく、お箸で混ぜる!のがポイント☆
お箸の方が、全体に味もしっかりなじんで美味しいようね。

コンベ(乾杯)!と、一口食べた後二人して

「 お・い・し・い~~~~ 」w(゜o゜)w

しかし、最初からこんなに美味しい食事ばかりだと
後の食事はどうなるのか・・・・

韓国では、メインだけではなく付け合わせのおかずもたくさん
ついてくるけどこれがまた美味しいモノばかり~

本場のキムチも、辛い中に深みがあってやめられません(^o^)
Tomoは、代謝が良いのか汗をかきながら食べてたわね。

  diary2008_img014_010.gif

今回の旅では、フリーで移動ということもあって
食後はコンビニ「 セブン・イレブン 」でT-moneyを購入。
T-moneyを、買っておくと地下鉄の乗り降りにも便利で少し安くてお得☆

でも、地下鉄は分かりやすいけど駅によってはホームは行く方向により
分かれている場合があるので要注意★

改札口を、間違えて入ってしまうと入った改札口から出て
また反対側の入り口に入らないといけないということに。。。。

最初の駅で、それを経験してしまった私達(*_*)
以後、改札口を気をつけるように乗車!勉強になったわ~

歩いていると、年配の人に声をかけられることも。。。。
通勤中の紳士的な叔父さんで、日本語ペラペラ~
韓国では、ほとんどの年配の人が日本語を上手に話せるからビックリ!

地下鉄の出口で「 右?左? 」と、二人で話していると・・・・

叔父さん:「 どこに行くの?こっちからだと、すぐに行けるよ 」

と、親切に教えてくれたわ(^-^)

でも、怪しげな人もいるので気をつけましょう~
まあ、見た感じ&話し方で何となくわかるけどネ!

そして、明洞から新村へ
新村には、いくつかの大学もあり学生が多い街なんだけど
ここに安くて美味しいサムギョプサル店があるというので移動。

でも、まだビビンバを食べたばかりなので
食後の運動をかねて新村の町を散策☆

   diary2007_img070_003.gif 新村
  diary2008_img014_011.gif

  diary2008_img014_012.gif

【 韓国の街を、歩きながら感じたこと 】

・ 女の子は、みんなオシャレでヒールで歩いている子ばかりね。
 (私のように、スニカーで歩いている子は見かけなかったぐらい^^;
  
  しかも、みんなお肌がキレイでスタイルが良い☆
  男女とも、太っている人がいないわね~

・ カップルは、ありえないぐらい“ベタベタ”
  タコが、からみついているようだったわ(笑)
  女の子のバッグは、男の子が持つのは当たり前のようね!

・ 歩行中、前の子が“ポイッ”とペットボトルを捨てる光景には
  ちょっとビックリしたわ。
 (そういうマナーは、各国の違いを感じるわね)

街を、少し散策した後は早めの夕食へ~

お店は、連日満員の人気ぶりのようなので7時半頃に入店。
座席数も少なかったけど、1席だけあいてたからラッキー☆

ここ、新村にあるトントンデジはクチコミの評判も良いようなので
行ってみたけど本当お肉が分厚いのに柔らかくてビールが進むわ♪

ここは、日本語は通じないお店だけど食事の注文ぐらいでは
さほど不便もなかったわ。

でも、店員さんは忙しくてちょっと無愛想?って思ったけど。。。。

お肉の焼き具合は、すごく気をつけてチェックしてくれてたわね☆
お肉に、焼き色がついたところで厨房に持ち帰り細かく切って
再度持ってきてくれたわ。

その後は、基本的にお客が焼くようだけど・・・・・

TomoRisaピョンは、食べるのに必死★

店員さんは、焼けてるのを見かねてひっくり返してくれたけど無愛想?

Risaピョン:「 アジュ マシッソヨ(とっても美味しい~) 」

と言うと、店員さん!ニコッ(*^_^*)
すごく、笑顔カワイイじゃないの~

その後は、ビールのおかわりやお肉にも
さらに気をかけてくれて、本当カムサハムニダ(^^;)

   diary2007_img051_002.gif  サムギョプサル1人前(W8,000)
        &センモッサル1人前(W8,000)

  diary2008_img014_013.gif

ここのネギ入りサラダは、コチュジャンが“ピリッ”ときいてて
おかわり(自由)したいぐらいだったけどさすがに無理(^^;)

  diary2008_img014_014.gif

にんじん&青唐辛子は、生で“ポリポリ”食べると
箸休めになって良かったわ☆

  diary2008_img014_015.gif

極めつけ、食事半ばで出てくるサービスユッケジャン(牛肉のピリ辛スープ)
が辛いけどお肉で満たされたお腹に“スッキリ&ホッ”とさせられ落ち着く感じ☆

このスープは、まじヤバイ!って思うほど
この旅の中で一番心に残った料理の1品かも☆
次回は、空腹でこのお店にまた行きたいな~(*^_^*)

  diary2008_img014_016.gif

お腹いっぱ~い!と言いながらも、かなり食べつくしたわね。

ここのお店は、少し離れだけど行く価値あり☆オススメよ~♪

  diary2008_img014_017.gif

食後は、新村から市庁へ移動~

   diary2007_img070_003.gif 市庁前「 ソウル広場 」
  diary2008_img014_018.gif

市庁前は、夜はライットアップされてるので近場のホテルの人は
少し風にあたりながら散歩というのも良いかもね♪

  diary2008_img014_019.gif

地元の若い子達は、この噴水が上がる前に間を走り抜けて遊んでたわ!
さすが、元気ね~

  diary2008_img014_020.gif

  diary2008_img014_021.gif

   diary2007_img070_003.gif ソウル市庁
  diary2008_img014_022.gif

周辺のホテルには、「 冬のソナタ 」のロケ地にもなったソウル・プラザも!

   diary2007_img070_003.gif ソウル・プラザ
  diary2008_img014_023.gif

  diary2008_img014_024.gif

こちらのホテルは、韓国でも伝統のある最高級ホテルのようね。

   diary2007_img070_003.gif ウエスティン・チョ-スン・ソウル
  diary2008_img014_025.gif

市庁前で、ライトアップを楽しんだ後はホテルではなく・・・・
またまた、明洞の夜の街へ~

   diary2007_img070_003.gif 夜の明洞
  diary2008_img014_026.gif

露店が、たくさん出ていて見るだけでも楽しかったけど
ピアスがW1,000(約100円)には安すぎてビックリ!

韓国の子は、ピアスも普通に大きくて“ジャラジャラ”つけてるけど
さすがに日本でも使いたいので小振りなモノをチョイス☆

Risaピョン:「 2個!買っても良いよね~ 」

Tomo:「 気にいったら、買えば! 」

って、聞くほどの値段でもないのにね~(^^;)

さらに、歩いているとバーガー・キングを発見。

ここのプルコギ・ワッパーを、食べたいな~と思ってたんだけど
さすがにお腹入りませ~ん(>_<)
食べたかった・・・・

   diary2007_img070_003.gif バーガー・キング
  diary2008_img014_027.gif

1日目の最後のお店は、ここ明洞店F.A.S 安で軽く飲みメインに!
ここは、4/21に新装オープンしたばかり。
たまに、芸能人もくるらしいけど遭遇はしなかったわ~

目当ては、このパイナップル焼酎が飲みたかったのよね(^^)

   diary2007_img070_003.gif 生パイナップル焼酎(W14,000)
  diary2008_img014_028.gif

パインを、“パカッ”と取ると焼酎が☆
味は、パインの実がそのまま使われていて甘酸っぱくて美味しい~
私は、焼酎が苦手だけど“グイグイ”いけちゃうわね!

  diary2008_img014_029.gif

この1個で、下のグラスに10杯ぐらい飲めるけど
アルコール度数もかなり強いかも~

下のお皿は、お店から出されるおつまみ☆

もう、料理を注文するほどのお腹に気合いはなかったので
注文しなかったけど。

店員さんの態度が、ちょっと・・・・・
多分、このお店では飲むだけ!っていう人はいないみたいね~

お店は、バーというよりはレストランのような雰囲気なので
食べ物を注文しなかったからちょっと気まずかったわ(*_*)

ちなみに、韓国では「 食べきれないほどの接待をするのが礼儀。 」
ということもあり出されたおかず&料理は残してもOK!!

とは言え、料理を残すなら最初から注文したくない!という考えの
日本人とはまたお国の違いを感じる一場面かもね。

それでも、本当食べられないから飲むだけで終了☆
おつまみは、ちゃんと食べたけど(^^;)

でも、フルーツの焼酎はすごく美味しかったから
明洞に行くことがあれば是非寄ってみるのも良いかもネ(^_-)

  diary2008_img014_030.gif

これで、1日目の半日が終了☆
ホテルに、戻ったのは23時!明日も、早起きだ~

ここまでの記事でも、UPするまで長かったんだけど
後はどうなることやら~(汗)

まだまだ、旅行記の始まり!つづく・・・・(●⌒∇⌒●)

ポチッ!としてくれると嬉しいな~♪
 burogurankingu_img004.gifburogurankingu_img005.gif
ご訪問!ありがとうございます♪楽しんでいって下さい(^-^)/ by Risaピョン
テーマ:旅行記
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
Re:ナディアちゃん へ♪
ただいまです!
今回は、かなり長い記事になってるので読む人も大変かな?
って思ったけど。。。。
韓国での、体験を写真で味わってもらいたくて~(^^)
ぼちぼちでも、最後までお付き合いして頂けると嬉しいな~♪
私も、一気に書いてると腱鞘炎になりそうだから(笑)
ぼちぼち、UPしてますよ(^-^)
6年前とは、やっぱり少しは変わっているのかな?
でも、一度でも行ったことがあれば知ってる町とか見ると懐かしいよね~
夜11時なんて、アッという間だったよ~
1日が、もっと長かったら良いのにって思ってしまったわ^^;
アシアナ航空は、サービスも良いし機内食(他の○○航空より)が
充実しているのでオススメね☆
ハングル語は、実際体験するとかなり面白いわ~
旅行に、行く前以上にはまってしまったかも!
今後も、独学に燃えそうよ☆
2008/05/09(Fri) 18:33 | URL | Risaピョン | 【編集
おかえりなさーい!
ぼちぼちスローペースで読み進めていきますね。

私は6年位前に妹と行ったのですが、
地名とかちょっとなつかしいです。
それにしても寄る11時にホテルに到着は
かなりハードなスケジュールですね・・・・。
どんな満喫ぶりか楽しみです!

高松航空?私もアシアナ航空で行きました!
機内食が立派ですね!
すでに機内もハングル語かぁ。。。(自分は忘れた)


・・・あ~!これって初日の前半のみのコメントです。
2008/05/09(Fri) 08:30 | URL | ナディアちゃん | 【編集
Re:kasumi さんへ♪
ただいまです(^-^)
記事作成も、平行にやっているので返信が遅くなりました^^;
機内食は、どちらかという日本食って感じでしたよ!
ご飯(お寿司)の横は、キクラゲ?のような食感で“ピリッ”とした辛さがあり
“サッパリ”した味でしたね~
機内で、ビール注文したのも私達だけだったけど
つられて後部座席のおば様達グループが「私も!」って頼んでたわ(笑)
ホテルは、Tomoとここ絶対良いね~ってお気に入り☆
でも、ここのホテルはビジネスホテルランクなんだけど
宿泊中の掃除もキレイにしてくれて色々移動するのにも
アクセスの良い場所だったよ。
もちろん、お隣には最高級ホテル(ロッテホテル)があるけれど
遅くまで遊んでいる私達には充分のホテルですネ!
ビビンバは、一口食べて「うまい!」と二人で声そろえたぐらい。
本当、美味しかったよ~クーポンも、使えたしね☆
生栗を、食べたのも初めて!
焼き肉は、〆のユッケジャンがこれまた辛さの中に喉ごしが気持ち良くて
美味しかったな~お肉も、柔らかかったしネ!
店員さんの、細かい気配りも嬉しいネ。本当、ここオススメです☆
また、行きたいわ~
お肌、ピチピチになってると嬉しいけどね(^^;)
噴水!私も、本当は走りたい気分だったけど・・・・
さすがに、遠慮しておきました(笑)
焼酎は、カクテルっぽいね~甘くて飲みやすかったよ!
何杯でも、いけちゃいそうだったけど次の日もあるので
コンビニでビール買って帰っったわ!
それでも、「まだ、飲むか~」って感じよね(^_^;)
2008/05/08(Thu) 08:48 | URL | Risaピョン | 【編集
おかえりなさ~い(^^♪ 

韓国入り前に機内食。ヤッパリ韓国味!?
イイホテルに泊ったんだね~^^; 17Fってすっごく高いんだ~(当たりまえだ) …だけど(*_*)ですね~

本場の“ビビンバ”の味はど~でした!?
入っている具材も日本とはチト違うようなぁ~…
焼き肉も韓国じゃ~野菜に肉のせて食べるし栄養満点食だ~ね!(^^)! おまけにキムチ… 
Risaピョン!肌も、よりピチピチになったんじゃないの?

ライトアップも中々いいんじゃ~な~い。
特に噴水がvery goodです。

最後に“パイン焼酎”
フルーツカクテルって感じかなぁ~!?




2008/05/07(Wed) 11:31 | URL | kasumi | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック