訪韓5日目!( 4月5日 )

この日は、天気も良く行楽日和☆

ちょっと、遠出をしてどこへやら~~?

そう!!
前から行ってみたかった、南怡島へ出発♪

まずは、清涼駅から今年2月末運行開始した「 ITX-青春 」
に乗り換え~の予定だったですんが・・・・・・・・・

予定の乗車時間に、間に合わず(^_^;)

時刻表を、持っていたにもかかわらず朝のんび~り
移動してしまったワタシ(汗)

清涼駅で、次の乗車までは1時間待ち!!

この際、のんび~り行こう♪

ということに(*^_^*)

diary2012_img015_001.gif

つづきは
   ↓  続きを読む からどうぞ☆

にほんブログ村 主婦日記ブログへ  ファイブ ブログランキング 


ルートが変更になり、清涼駅から忘憂駅まで移動!

忘憂駅からは、京春線加平駅まで約50分ぐらい乗車。

列車の中からは、初めてみる景色ばかりで鉄道の旅も
なかなか良いものでした☆

diary2012_img015_002.gif

しばらくの間、都会から離れた景色に癒されながらまったり♪

気がつけば・・・・加平駅へ到着!

diary2012_img015_003.gif

駅からは、タクシーに乗って南怡島へ渡る船着場まで移動~

diary2012_img015_004.gif

船着場までは、タクシーで約5分ぐらい!

タクシー代は、2,700ウォンでした。

ここで、南怡島の入場券(往復フェリー料込み8,000ウォン)を購入。

diary2012_img015_005.gif

ここ船着場から、プチ!船の旅へ~

韓国で、船に乗るのはこれが初めてです(^-^)

diary2012_img015_006.gif

出発!!

向こうには、南怡島から帰ってくる船にたくさんの観光客が
乗車してますね~

diary2012_img015_007.gif

船で、韓国の風と空気を感じていると5分ほどで到着!

ここ南怡島といえば、ドラマ「冬のソナタ」のロケ地ですよね♪♪

私も、この「冬のソナタ」が韓流ドラマ☆デビューでしたから
懐かしいですね~

入り口では、雪だるまがお出迎え♪

平日でしたが、外国人の観光客や
遠足で来ている学生さんで賑やかでした。

diary2012_img015_008.gif

ここからは、島のあちこちを散策~♪

入口付近には、このような韓国らしい石像もありました。

diary2012_img015_009.gif

あっ!!

ありましたよ~ドラマでも見たあの並木道が♪♪

ちょっと、市内から離れて自然を感じながら過ごす時間も
良いものです☆

diary2012_img015_010.gif

ここは、お土産売り場で色々なモノがあり
見るだけでも楽しめました☆

diary2012_img015_011.gif

しばらく、写真を撮りながら歩いたのでここでちょっと休憩♪

diary2012_img015_012.gif

ここは、ちょうど島の中心あたりにあるので
一息つくのに良いです(^_^)

diary2012_img015_013.gif

休憩のお供は、これ!

これは、魚のすりみを揚げた練り物で
ちょっと小腹が空いた時にgood!!

味も、アッサリして美味しかったですよ~(^-^)

diary2012_img015_014.gif

休憩後は、また散策へ~♪

ここには、「冬のソナタ」撮影時の写真が飾られていました。

diary2012_img015_015.gif

あ~懐かしい~~☆☆

素敵な場面が、思い出されますね(*^_^*)

diary2012_img015_016.gif

この写真も、見ているだけで“ジ~ン”ときます☆

やっぱり、チェ・ジウさん&ペ・ヨンジュンさんお似合いです♪

diary2012_img015_017.gif

でも、このドラマはキャストのみなさんが本当に良かった
と思います。

だから、この素晴らしい作品に感動して涙を流して
夢中になって見てたのかな~と振り返って思いました☆

diary2012_img015_018.gif

そして、「冬のソナタ」で感動をくれたパク・ヨンハさん

本当に、“ありがとう”という気持ちでたくさんの写真を見ながら
この南怡島を散策しました。

diary2012_img015_019.gif

そして、この「冬のソナタ」が日本で放送されて見た時には
全く韓国語を知らなかった私!

今は、韓国語も勉強しているのでもう一度セリフを
ちゃんと聞きながら「冬のソナタ」を見てみたいな~と思いました(^-^)

diary2012_img015_020.gif

たくさんの写真に、浸っていると
背後に何かがいるような感じが・・・・・・・

足の後ろに、アヒルが現れてビックリ!!

いや~
本当に、ビックリしたわ(^_^;)

diary2012_img015_021.gif

しばらく、歩いて行くとチュンサン&ユジンの像もあり
たくさんの観光客がここでも記念写真を撮っていました。

diary2012_img015_022.gif


diary2012_img015_023.gif

ここのベンチでは、外国からきた観光客のカップルに
写真を頼まれてパチッと1枚~2枚~☆

ついでに、私達もお願いしてチュンサン&ユジンをバックに
記念撮影☆

diary2012_img015_024.gif

ここは、メインの道から少し離れた所で観光客も少なく
ゆっくりした時間を満喫出来ました♪

diary2012_img015_025.gif

島の中央には、「 バイクセンター 」があり自転車をレンタル
出来るのでドラマのように島を散策するのも良いかも♪

私も、自転車に乗りたかったけど時間の関係もあり
徒歩のみでした^^;

diary2012_img015_026.gif

でも、徒歩のおかげでこんな所にリスを発見!!

しばらく、近くで写真を撮るために待っていたけど
なかなか動きが速くて・・・・・・無理でした。

diary2012_img015_027.gif

リスを横目に、お次の場所へ~

diary2012_img015_028.gif

ここは、チュンサン&ユジンが初雪の日に
ファーストキスをしたベンチです☆

雪だるまも、こんな感じで再現されていたけど
みんなが触っているのか?ちょっと黒ずんでました(^_^;)

それだけ、みんなに愛されている雪だるまなんでしょうね♪

もちろん、私もここで写真を撮ってあの場所なんだ~
と感動してたわ(^-^)

diary2012_img015_029.gif

そろそろ、散策も終わったので船着場へ移動~


その時・・・・・・・・


Tomo:「 Risaピョン!下!!後ろ~後ろ~  」

と言うので、振り向くと・・・・・・

Risaピョン:「 わ~リス!リス!! 」

Tomo:「 早く、撮ってあげんと待ってくれてるって~ 」

私が、カメラを準備しながら

Risaピョン:「 リスちゃん!ちょっと、待ってよ~待ってよ~ 」

と興奮して言ってたら・・・・・・

こんな感じでカメラ目線!!ポーズ☆

この瞬間、本当嬉しかったな~(*^_^*)

diary2012_img015_030.gif

南怡島は、自然と動物に恵まれていてここに足を運ぶだけで
癒されリセットされる感じで本当に良い所でした。

diary2012_img015_031.gif

Tomoは、「冬のソナタ」を見ていないけど満喫したようでした♪

ここ南怡島は、「冬のソナタ」を見ていない人でも
自然に癒され楽しめる場所だと思います(^-^)

diary2012_img015_032.gif

また、機会があれば冬の雪が降る時に来てみたいな~
寒さは、覚悟しておかなくちゃいけないと思うけど(^_^;)

南怡島は、ソウルから少し離れているけど日帰りで行ける
遠出なのでオススメですよ☆

ちなみに、加平船着場から加平駅まで帰りのタクシーは
2,500ウォンでした。

次は、昼食に・・・・つづく(●⌒∇⌒●)


ご訪問!ありがとうございます♪楽しんでいって下さい(^-^)/ by Risaピョン
テーマ:旅行記
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック