竹緑苑を観光した後は・・・・・・

私が、一度は行ってみたかった
淳昌伝統コチュジャン民族村(순창전통고추장민속마을)へ移動~

チングも、初めて行く場所なのでカーナビでカジャ!カジャ!!

diary2014_img021_001.gif

車内からは、メタセコイアの街路樹が見えて
とても綺麗でした☆

つづきは
   ↓  続きを読む からどうぞ☆

にほんブログ村 主婦日記ブログへ  ファイブ ブログランキング


午後3時40分!到着

淳昌(スンチャン)と言えば、コチュジャンの産地で
有名な所ですよね☆

我が家では、頻繁に韓国料理を作るのでコチュジャン必需品!!

だから、淳昌伝統コチュジャン民族村(순창전통고추장민속마을)には
興味があり行ってみたかった場所の一つでした。

diary2014_img021_002.gif

民族村は、道路の両脇に韓屋が並び
コチュジャンの専門店がたくさんありました♪

diary2014_img021_003.gif

まずは、気が向くままに入ってみましょう(^-^)

わ~
大きな甕が、お出迎え♪

この風景、ドラマなどでよく見るので感動~(^^)

この甕には、コチュジャンカンジャン(醤油)が熟成されて
出番を待っています☆

diary2014_img021_004.gif

それぞれのお店に、試食があり自由に食べていいので
自分の好みに合う味を選ぶのも楽しいものです♪

店内は、一軒づつ店員さんの商品アピールや雰囲気も違うので
面白かったです(^-^)

diary2014_img021_005.gif

お店によっては、試食といっしょにマッコリの試飲もありました!

ある一軒では、店長らしきアジョッシマッコリをたくさん飲んでて
お客さんにも『飲め飲め』とマッコリを振る舞っていたのでビックリ!!

diary2014_img021_006.gif

私達が、日本から来たことを知ったら・・・・・・

そのアジョッシ

『わざわざ、ここまで来てくれたのか!』

と、店の奥から1本のマッコリを私達に差し出して、プレゼント!

その隣で、アジョッシの奥さん?が

『あんた、なにしてんの…!!!』

と、チョット口論になってるし・・・・(*_*)

結局、アジョッシは私が返しても

『いいからいいから』

と、受け取ってくれないのでチングにお願いして
アジョッシには内緒で“コソッ”と奥さんに返してもらいました(^_^;)

diary2014_img021_007.gif

そして、次はキム・ヨンスン伝統食品(김용순전통식품)というお店へ~

店内は、明るい雰囲気で商品の種類も多く、ここも試食や試飲が
たくさんありました☆

diary2014_img021_008.gif

ここは、商品の値段も書いてあったので
分かりやすく良いですネ!

お店の方は、とても綺麗で感じの良い女性でした☆
(下の写真の方です。)

diary2014_img021_009.gif

淳昌まで来たからには、何か買っていきたいな~(^^)

まずは、試食~試食~♪♪

diary2014_img021_010.gif

机には、試食マッコリさらにテンジャンチゲまであり
立ち飲み屋みたいだな~♪

すでに、Tomoはあちこちのお店でマッコリを飲んで
良い感じになってたわ。私もチョットだけ…(笑)

diary2014_img021_012.gif

結局、色々試食をしてみて
チョンメシルコチュジャン(청매실고추장)500g
10,000ウォンで購入。

これは、梅のエキスが入ったコチュジャンですが
酸味と甘みの調和がgood!

このコチュジャンをご飯に乗せるだけで、美味しくて
何杯でも食べれそう~(^^)

diary2014_img021_013.gif

淳昌で、お気に入りを一つゲットしたので一安心(^-^)

お店を出て、民族村から見るこの光景も素敵でした☆

diary2014_img021_014.gif

もう一軒、気になったお店がここ
ムン・ジョンヒハルモニコチュジャン (문정희할머니고추장)です。

diary2014_img021_015.gif

お店の前には、たくさんの甕があり熟成されたカンジャンの匂いが
漂っていました☆

diary2014_img021_016.gif

こちらのお店は、以前テレビでも放送されたようです。

diary2014_img021_017.gif

店内では、コチュジャンなど見ているだけで楽しくなってくる私!(^^)!

色々、買ってきたかったな~

でも、荷物の重量やソウルへの移動を考えると
気持ちを抑えて控えめに買いました(^^;)

diary2014_img021_018.gif

ここでも、試食~試食~♪

その中で、Tomoの気に入るモノがあり即!購入。

diary2014_img021_019.gif

それは、マヌルチャンアチ(마늘장아찌)で大蒜をそのまま調味料で
漬けたモノ☆

お店の方は、漬けて食べれるまで1年かかると言ってました。

大蒜は、長時間漬かっていても“カリカリ”していて
辛さもなく酸味があり食欲そそる味です(^-^)

ご飯のお供、お酒のつまみにもとてもGood!

ちなみに、値段は500g15,000ウォンでした。

diary2014_img021_020.gif

商品を、入れてくれた持ち帰りの袋もお洒落!

この丸いデザインは、瓦の模様です☆

diary2014_img021_021.gif

民族村には、博物館もあたけど訪れた時間が遅かったので
見学は出来ませんでした(*_*)

また、ここに来る機会があれば博物館も行ってみたいな~(^-^)

diary2014_img021_022.gif

でも、私は以前から行きたかった場所で
本場のコチュジャンなどを試食して買って大満足(*^_^*)


午後4時50分!出発

次の観光地に向けて、カジャ!カジャ!!

diary2014_img021_023.gif

午後5時35分!到着

ここは、瀟灑園(소쇄원・ソセウォン)という所で私達は知らなかった
観光地でした。

この瀟灑園は、チングヨドンセン(妹)がお気に入りの場所☆

昔、家族でよく訪れた思い出の場所のようです(^^)

この日も、一緒に行って私達にも会いたいと
言ってくれてたそうです。

しかし、ヨドンセンは来年受験を控えているので
今年は休日も勉強で忙しく時間が取れませんでした。

私達も、一緒にあちこち行きたかったけど・・・・・残念!

でも、また機会があるかもしれないので
今度は一緒に遊ぼうね~(^_-)

diary2014_img021_024.gif

まずは、チケット売り場で入場料1,000ウォンを払うと
パンフレット(韓国語)をもらいました。

昔は、入場料が無料だったそうですが
それでも日本の観覧料と比べると安いですよね~

diary2014_img021_025.gif

静かな竹林の中を、歩いて行くと庭園があります。

ここは、すごく広い庭園ではないけど風情があり
空気も爽やかで落ち着く場所です☆

diary2014_img021_026.gif

木の上を、よく見るとリスもいました♪

ここで、瀟灑園の自然を感じながらちょっと休憩。

diary2014_img021_027.gif

二人とも、思いっきりリラックスしてます(^^)

観光地を巡っていると、よく歩くので靴を脱ぐだけで
気持ち良いのよね~

diary2014_img021_028.gif

ちょっと休憩した後は、庭園を歩いてみましょう(^-^)

この風景、ドラマにも出てきそうと思っていたら・・・・・・

「光海 王になった男」等、たくさんのドラマ撮影にも
使われていたことを後から知りました(^^;)

diary2014_img021_029.gif

こういう所で、散策していると時間のことも忘れてしまいそうです。

diary2014_img021_030.gif

庭園は、1年を通して色々な風景を楽しむことが出来そうですね。

diary2014_img021_031.gif

私達が、訪れた時はキレイなツツジが咲いていました☆

冬は、雪が降って綺麗な風景が見られるかもしれませんね~
寒そうだけど(^^;)

diary2014_img021_032.gif

瀟灑園は、時間があれば行くと言ってたけど・・・・・
行くことが出来て良かったです(^-^)

diary2014_img021_033.gif

午後6時10分!出発

光州の街へ戻り~
夕食に・・・・つづく(●⌒∇⌒●)


ご訪問!ありがとうございます♪楽しんでいって下さい(^-^)/ by Risaピョン

テーマ:旅行日記
ジャンル:旅行
コメント
ともりんさんへ
ともりんさんも、淳昌コチュジャンマウルに行かれたんですね!
私達が、訪れた時も夕方頃だったので観光客はもう帰る頃でした。
観光地は、観光客が少ないと寂しいし多いと大変ですしね~(^^;)
でも、色々なお店があって試食・試飲しながら地元の人とふれ合えるのは
本当に楽しかったです。
今度、機会があれば博物館にも行ってみたいです。
ソセウォンは、季節を感じながら自然の空気も良く癒される場所なので
また機会があれば是非オススメします。
韓国人にも、お気に入りのスポットのようです☆



2014/06/01(Sun) 20:30 | URL | Risaピョン | 【編集
私も淳昌コチュジャンマウル行きました!
平日に1人で行ったので、ほとんど誰もいなくて寂しかったです。
ソセウォンは初めて知りました。
とっても景色がいいですね~
さすが、ロケ地にもなってるだけあります。
2014/05/31(Sat) 19:46 | URL | ともりん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック