午後6時!

ホテルへ到着後、少し休憩☆

チングから連絡があり、7時にホテルで待ち合わせ!!

diary2014_img026_001.gif

そうそう!

午後4時頃に、チングから・・・・

「 ヨドンセン(妹)と一緒に、食事をしても良い?
  でも、ヨドンセンは夕食を食べた後また学校に
  行かなければならないです(涙)          」


と、連絡がありました。

ヨドンセンは、今年とにかく勉強が大事な時期なので
遊ぶ時間も惜しんで頑張っているから会えるとは
全く思ってませんでした。

だから、少しでも会えるなんて嬉しくて~嬉しくて~♪

つづきは
   ↓  続きを読む からどうぞ☆

にほんブログ村 主婦日記ブログへ  ファイブ ブログランキング


午後7時!

ホテルのロビーで、ヨドンセンと初!ご対面(*^_^*)

まずは、ご挨拶をしてからその後夕食へ~

午後7時5分!
街中を、少し歩いたら到着

ここは、ホテルからも近くチムタクが食べれる
ホンイルジョム(홍일점)というお店です。

diary2014_img026_002.gif

店内は、長テーブルがあり日本の居酒屋のような雰囲気☆

diary2014_img026_003.gif

メニューは、セットメニューの4種類と単品があるけど
セットの方がお得!!

チムタクに、マンドゥ・冷麺・飲料水などを組み合わせた
セットがあるので好みによって選びます。

diary2014_img026_004.gif

私達は、SET3(찜닭・중+만두+냉면+음료수)
          (チムタク・中+マンドゥ+冷麺+飲料水)
36,000ウォンを注文。

diary2014_img026_007.gif

大皿に、チムタク“ドン”とテーブルに登場!

チングは、ヨドンセンを学校まで送らなければいけないので
私達もお酒を飲まずにサイダー&コーラ乾杯!!

実は、チムタクを食べたことがなくて
今回が初めてなんですよね~♪

ちなみに、ヨドンセンも初めて食べると言ってたな~

韓国人は、よく食べている料理と思っていたのでビックリ!!(@_@)

意外な事もあるんだね~(^^)

diary2014_img026_005.gif

チムタクのお味は、一言で“鶏のスキ焼き”って感じかな(^-^)

鶏肉は、とても柔らかくすき焼きより味も濃いめなので
ご飯が欲しくなるのよね~

途中、ご飯追加!!

ご飯に、チムタクのタレをかけて食べると
これがまた美味し~~い☆

ここのチムタクは、辛さも感じなかったので辛いのが苦手な人でも
大丈夫だと思います。

チャプチェも、チムタクによく合う食材ですネ(^^)

量は、鶏以外にも野菜トッポッキ・チャプチェが入っているので
4人で中サイズを注文しても十分でした。

diary2014_img026_006.gif

これは、セットのマンドゥだけど大きい!!

さすがに、一口では食べれません(^^;)
マンドゥは、ジューシで美味しかったですよ♪

そして、もう1品☆冷麺があったはずなのに・・・・・・・・

ヨドンセンとの話が、楽しくて~~写真撮り忘れていました(*_*)

みんなに、食の紹介をしたかったはずなのに~(>_<)

冷麺は、“コッテリ”したチムタクを食べた後には
“サッパリ”して良いですよ☆オススメ!

でも、記念写真は忘れずに撮りましたよ(^_^)v

この後、ヨドンセンは学校に行かなければなりません。

私達は、本当に会えると思っていなかったので嬉しかったけど
学校は大丈夫なのかな~と心配してたら・・・・・・・

学校の先生

「 せっかく、日本から来た大事なお客さんだから行きなさい。 」

と、言ってくれて許しがおりたそうです☆

ヨドンセンチングは、すごく羨ましがっていたそうです(^^;)

私達も、今回は会えないと思っていたので本当に会えて嬉しく
学校の先生にも感謝しています(^-^)

そして、大学生になったら二人で(チングヨドンセン
我が家に来たいと言っていたので楽しみです♪

今度、会う時にはもっ色々話が出来るように
頑張って勉強を続けていきたいという目標が出来ました☆

diary2014_img026_008.gif

みんな、美味しく食事をしてお会計は39,000ウォンでした。

最後に、ヨドンセンに大学受験のエールを送ってお別れ(^^)/~~~

今度は、晴れて大学生になって一緒に飲もうね!
と誓いました☆

頑張れ~~!!ヨドンセン!(^^)!

午後8時!
お店を出た後は、夜の街を散策★

あちこち、お店に入って見たりして1時間ぐらい楽しんだ後は・・・・・・

午後9時!

どこかで、二次会?!

と、思っていたら・・・・・・・・

偶然、お店の前で感じの良い店員さんの呼び込みにつられて
入ってみました♪

ここは、チュクミ(イイダコ)が食べれる
チュクシム(쭉심)というお店です。

ちょうど、初日にマッコリを飲んだコッカン(곳간)の前でした。

diary2014_img026_009.gif

メニューは、壁に大きな字で貼っています!

チュクミに、サムギョプサルエビの組み合わせもありました。

私達は、飲みがメインだったのでつまみに
쭈꾸미(チュクミ)9,000ウォンを注文。

diary2014_img026_010.gif

そして、ビール4,000ウォンも注文したので後は待つだけ(^^)

diary2014_img026_011.gif

しばらくすると、目の前に新鮮そうなチュクミが運ばれてきました(^o^)

そして、目の前でヤンニョムを入れてくれて
混ぜ~混ぜ~♪

diary2014_img026_012.gif

店員さんは、私達を呼び込みしたせいか鉄板をすごく気にして
時々ひっくり返してくれてたな~(^^;)

そして、食べ頃になったら声をかけてくれて
食べ方も教えてくれました!

まずは、二人で

ヨドンセンと会えて良かったネ!

と言って、乾杯!!

diary2014_img026_013.gif

チュクミを一口食べて見ると・・・・・・わあ~ちょっと辛い!!

辛さは、普通で注文したけどなかなか刺激的な味☆

チュクミは、とても柔らかくて美味しいけど
辛くてビールが進むわ~(^^;)

でも、この辛さがたまらなく良い感じなのよね~(汗)

チュクミを食べる時は、エゴマの葉大根の酢漬けコーン
いっしょに包んで食べます♪
コーンは、珍しい組み合わせでオリジナルのようですネ!

このコーン(上の写真左下)は、マヨネーズで味付けして焼いたもので
チュクミの辛さを和らげてくれます☆
お味は、サッパリ&コッテリ&刺激的の三拍子かな?!(*^_^*)

二次会で、チュクミも食べることが出来て満足♪♪

diary2014_img026_014.gif

チュクミのおかげで、ビールも進み~~
お会計は30,000ウォンでした。


午後10時20分!ホテルへ到着

この日は、万歩計を見ると31,069歩
前日よりも歩いているけど、よく食べました(^^;)


午後11時30分!睡眠★

光州!最後の観光に・・・・つづく(●⌒∇⌒●)


ご訪問!ありがとうございます♪楽しんでいって下さい(^-^)/ by Risaピョン
テーマ:旅行日記
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック