午後2時15分!仏国寺の停留所に到着後

新羅ミレニアムパーク(신라밀레니엄파크)へ行くことに、決定☆

しかし・・・・・

バスが、なかなか来ないようなので時間のことを考えると
タクシーを利用するのが便利!

午後2時20分!タクシー乗車

ちなみに、タクシー料金9,690ウォンでした。

diary2015_img041_001.gif

午後2時40分!新羅ミレニアムパークに到着

ここは、新羅の歴史と文化を再現した歴史体験テーマパークです☆


つづきは
   ↓  続きを読む からどうぞ☆


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ  Instagram


 新羅ミレニアムパーク(신라밀레니엄파크)のコースは、案内図を見ると
横長に広くなっています。

まずは、入り口で入場料18,000ウォン(一人)を購入!

入場料は、ちょっと高いけどせっかく慶州まで来たので
一度は行ってみなくちゃネ(^-^)

diary2015_img041_002.gif 

ミレニアムゲート(入り口)を入って行くと、色々なオブジェがあります。

こちらは、瑞獣形土器をモチーフに作られています☆

diary2015_img041_003.gif 

右側には、十二支神像のモチーフがずらっと並んでいます☆

その中でも、やっぱり気になるのは自分の生まれの十二支かな(^-^)

diary2015_img041_004.gif 

さらに、奥へ進んでいくと・・・・・・

ここでは、1日2回公演が行われている場所です!

diary2015_img041_005.gif 

ちょうど、2回目(午後2時30~)の公演「 天櫃の秘密 」
始まっていました♪

diary2015_img041_006.gif 

公演は、新羅の花郎(ファラン)ミシランの英雄叙事劇で
特殊効果やスタントが見所のようです。

diary2015_img041_007.gif 

私達は、終わる少し前から見始めたけどメインの公演だけあって
特殊効果等で迫力もあり面白かったです(^^)

最初から、見てみたかったけどね~

diary2015_img041_008.gif 

これは、エミレタワーという聖徳大王神鍾の約4.5倍の規模で
建築された新羅ミレニアムパークの象徴にもなっている建築物です☆

この反対側には、軽食を売るお店もありました。

diary2015_img041_009.gif 

さらに、道なりに歩いて行くと・・・・・

あちこちに、チンダルレ(진달래・カラムラサキツツジ)が咲いていて
キレイでした(^-^)

この道は、観光客も少なく貸し切り状態で歩いているようで
心地よかったです☆

diary2015_img041_010.gif 

そして、看板が目に入ると日本語でグルメ通り村
書かれていました☆

やっと、食べれる~~~(^O^)

diary2015_img041_011.gif 

入り口には、メニューの看板もあり日本語でも書かれていました。

食事の種類は、そんなに多くはないけど広いパークを
これから散策するにはエネルギー補給しておかなくちゃネ!

diary2015_img041_012.gif 

この白いテントの中が、食堂になっています。

diary2015_img041_013.gif 

まずは、看板メニューの食事や飲み物などを注文して
支払いを済ませます。

diary2015_img041_014.gif 

食堂内は、外から見た感じよりもかなり広くたくさんのお客さんが
入れるようになっています。

しかし!!

ここでも、貸し切り状態★

午後3時15分!

昼食の時間を、かなり延長したからね~(^^;)

diary2015_img041_015.gif 

ここは、注文した料理や水はセルフサービスです!

しばらくすると、ブザーが鳴ったので食事を受け取りに行きます♪

diary2015_img041_016.gif 

これは、육개장(ユッケジャン)7,000ウォンで二人とも同じものを
注文しました。

味は、大衆食堂にあるような味で専門店のような味はないけど
お腹も空いていたので美味しさ倍増!!

久しぶりに、ユッケジャンを食べたわ~♪

diary2015_img041_017.gif 

そして、飲み物は동동주(ドンドン酒)7,000ウォンを注文☆

これ!
韓国の時代劇のドラマで、見るような入れ物で雰囲気たっぷり♪

diary2015_img041_018.gif 

ドンドン酒を、コップに注ぐと泡が“プクプク”☆

味も、飲みやすくて美味しかったな~

Tomoは、ユッケジャンよりドンドン酒の方が
気に入ったみたいネ(^-^)

貸し切り状態で、飲んでいたら2組の家族連れが入ってきて
ジョンを食べていました。

ジョンには、ドンドン酒が合うよね~と思っていたら・・・・・・

飲み物は水!!

昼間から飲んでいるのは、私達だけでした(^_^;)

diary2015_img041_019.gif 

午後3時45分!

エネルギー補給後は、パーク内を散策~♪

diary2015_img041_020.gif 

韓国ドラマを、見てるような風景☆

チンダルレの鮮やかな色が、映えますね!

diary2015_img041_021.gif 

午後4時!

ここでも、1日2回公演「 花郎(ファラン)の道 」が行われています。

diary2015_img041_022.gif 

この公演時間には、間に合ったので最初から楽しめそうです♪

観客席には、たくさんの小学生が先生と一緒に見に来ていました。

diary2015_img041_023.gif 

公演は、新羅時代の花郎(ファラン)の武芸・馬術訓練を再現した
演出を見ることが出来ます☆

diary2015_img041_024.gif 

最初、この場所に登場すると馬さんが挨拶します☆

それが、可愛くてその後の公演も期待出来そうですね~

diary2015_img041_025.gif 

馬の上で、激しく演技していて迫力ありました★

diary2015_img041_026.gif 

そして、この演技されている方達が若い!!

私には、中・高校生ぐらいにしか見えなかったけど・・・・(^^;)

diary2015_img041_027.gif 

そして、馬に乗りながら観客の方の前を走りながら
馬術を再現してくれます。

それが、落馬しないかな~と思うような馬術に“ドキドキ・ハラハラ”☆

そこで!小学生のコールが・・・・・・出た~!!

小学生:「 オッパ(오빠・お兄さん)~~~

オッパ~~(^O^) 」


はい!私は、対象外なので叫べません(^^;)

でも、小学生のオッパコールは可愛かったですよ♪

diary2015_img041_028.gif 

タイミングよく、韓国の小学生と一緒に公演を見て
大人とは違う反応も見ることができ楽しい時間でした(^-^)

公演終了後は、入り口の方へ戻りコース順に見てまわりました。

diary2015_img041_029.gif 

この奥に見える建物(下の写真)は、伝統家屋の温泉ホテルです。
こんな場所で、宿泊するのも良いな~

宿泊は、無理なのでせめて写真だけ!

ここは、オススメの写真撮影ポイントのようですね~☆

diary2015_img041_030.gif 

こちらも、カメラで撮ると良い雰囲気が出てます☆

平日は、観光客も少ないのでこういう写真を撮るには良いですね!

diary2015_img041_031.gif 

これは、上の方(写真)にもあったエミレタワー
反対側から見た写真です。

diary2015_img041_032.gif 

ここは、チョヨン(奇人)の滝で新羅時代の説話に登場するようです☆

diary2015_img041_033.gif 

こちらには、たくさんの土偶がお出迎え♪

diary2015_img041_034.gif 

さらに、奥へ歩いて行くと・・・・・・

ここは、伽藍(カラム)滝で水が流れる近くまで
行くことができるようになっています。

diary2015_img041_035.gif 

そして、こちらは善徳女王のドラマで撮影された新羅宮廷です!

私は、善徳女王を見てないけどドラマで見たことがあるような
雰囲気がたっぷりで良かったですよ(^-^)

diary2015_img041_036.gif 

そして、こちらは大王の夢のドラマ撮影で使われた場所です。

diary2015_img041_037.gif 

中の方へ、入って行くとこんな感じ~☆

diary2015_img041_038.gif 

こういう場所で、韓国の時代劇が撮影されていのね~

最近、韓国ドラマの時代劇は見てないけど・・・・・・

実際、こういう撮影場所を見るとまた見てみたくなりますネ(^^)

diary2015_img041_039.gif 

他にも、パーク内をあちこち散策しましたが
ここで写真をUPするのはちょっと多すぎて・・・・・・・^^;

写真は、ユートラベルさんにUPしましたので興味のある方は見て下さい!
           ↓
    ここを、クリックしてネ!

diary2015_img041_040.gif 

午後5時!新羅ミレニアムパークを後に~

パーク内は、意外に広くて公演やじっくり見て歩いていると
2時間は確保しておいたほうが良いと思います。

まだ、日は暮れてないけど1日慶州で満喫しました♪

そろそろ!
釜山へ戻らなくちゃネ・・・・つづく(●⌒∇⌒●)


ご訪問!ありがとうございます♪楽しんでいって下さい(^-^)/ by Risaピョン
テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行
コメント
KUMIさんへ
こんばんは!

いえいえ~
すぐに、返信出来ない時がありますが・・・^^;
私も、コメントを楽しく見ています♪アプリが、ダウンロード出来て良かったです☆
時間と交通費を考えると、色々な手段を使えると便利ですネ!
私も、その時々で使い分けてタクシーに乗ることもありますよ。

そうそう!甘川洞文化村は、ソウルの大学路に似てますね~
高台で、冬は雪も降りそうなので滑らないような靴で行って下さいネ(^_-)

私も、初めて地方に行った所がナミソムと春川でした♪
その時から、地方に填まってしまいました(^-^)
冬のナミソム・春川は、かなりの寒さと思いますが私もいつか行ってみたいな~
冬のソナタを、思い出しながら~(笑)

では、また旅行記の続きをUP出来るように頑張ります(^_^)v
2015/06/13(Sat) 18:59 | URL | Risaピョン | 【編集
ありがとうございます!
詳しく教えていただいてありがとうございますm(._.)m

やはり事前の綿密なリサーチ必要ですよね!
短い期間で無駄なく回るには行きたいお店のチェックや交通手段がポイントです。次回訪韓の際は教えていただいたアプリもダウンロードしたので私も頑張って計画たててみます(^^)
その前にアプリ使いこなせるようにハングルの勉強の方が大事ですね!

釜山は甘川洞文化村、是非行ってみたいです。壁へのアートとかソウルの大学路あたりに似てるみたいですね!
坂がきつそうなので夏は避けて訪れます(笑)

私は去年の年末に初めてソウルを離れナミソムと春川に行き、凍りついた川や湖に驚きました。
痛いくらいに寒い冬の韓国が好きです。

では、引き続き旅行記楽しみに読ませていただきますね!
ワクワクです‼
2015/06/13(Sat) 18:09 | URL | KUMI | 【編集
KUMIさんへ
おはようございます!

KUMIさん、コメント&旅行記を見てくれてありがとうございます(^-^)
私も、釜山は初めてなので最初は全く感じがつかめませんでした。
釜山に、行くことに決まってまず最初に全体的な事を把握するために
るるぶ釜山&慶州(2012年版)を購入しました。
でも、本の出版が3年前なので韓国旅行ガイド(韓国観光公社・プサンナビetc)や
釜山のホームページ等を見て色々調べました。
毎回、訪韓前には行きたい(&食べたい)場所をピックアップして
二人で1日のスケジュール(滞在中の日数分)を立てます。
実際、現地では天候の関係もあるので前日に天気予報等を確認して
どのスケジュール(1日の)で行くかを決めています。

他にも、友人(韓国人)が教えてくれた地図のアプリが
とても役に立っています。
日本では使えませんが、韓国(全国)で行きたい場所までの
交通手段や到着時間等も分かるので便利ですよ!

参考までに
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.daum.android.map&hl=ko

韓国の美味しいお店のアプリ等も参考にしています
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.menupan.mptop&hl=ko

韓国語のみだけど、勉強にもなると思いますよ♪

それから、釜山で私が行って良かったと思うオススメの場所は
1)甘川洞文化村:坂道や階段を歩いて大変ですが、釜山の人の生活も感じられるし
            ここで住んでいる人達のパワーも感じられました。
            頂上の方には、カフェもあるので休憩も出来ますよ。
            
2)釜山タワー:ここは、基本でしょうか?釜山の町を、見渡せるので
          出来れば訪韓してすぐに行くと後の町歩きが楽しいと思います。
          

3)海東龍宮寺:ここは機張になりますが、釜山からもそんなに遠くないので
          半日あれば行けるのでオススメです!
          (ここは、後半の旅行記にもUPします^^)

KUMIさんが、次回の訪韓に少しでも役に立てれば嬉しいです(^-^)
お正月の韓国も、良いですね~
私達夫婦は、年末から年度末までが一番忙しい時期で
休暇がとれなくて~(^^;)
毎年、冬の韓国(短い期間で)へ行きたいと思いながら
気がつけば・・・・・春になっています(笑)
KUMIさんも、韓国語勉強中なんですね~
私も、まだまだですけど・・・・(汗)
語学に、終わりはない!と思っています。
長期、モチベーションを維持することは難しいですが
その都度色々な方法で楽しく継続出来れば良いなと思います。

お互い、旅行が楽しめるように勉強も継続しましょうネ(*^_^*)
2015/06/13(Sat) 10:38 | URL | Risaピョン | 【編集
こんにちわ!コメント2回目です!
釜山の旅行記楽しく拝見しています(^^)

私は釜山には一度も行ったことなくて正直「見るとこあるのかなぁ?」なんて思っていましたがこちらのblogを見て凄く行きたくなりました‼

旅行のスケジュールとかはどうやって決められてるのでしょうか?
無駄なくいろんなとこ回られてるから、事前にリサーチとかスケジュールなんかもみっちり計画練って行かれるのですか?
釜山で是非ここだけは外さないで~ってとこあったら教えてください‼

うちは主人が盆正月GWくらいにしか休みが取れないから短い期間でしか行かれないけど是非近いうち行ってみたいです🎵
あと、韓国語も勉強中ですがまだまだ初心者なので旅行が楽しめるよう頑張ります‼
2015/06/12(Fri) 16:01 | URL | KUMI | 【編集
tomatotoさんへ
こんばんは!
4月の新羅ミレニアムパークは、花もとても綺麗で
史劇の世界をたっぷり味わえました♪
入場料は高いけど、なかなか行けない場所なので思いきって行って
良かったです(^-^)
足の方は、スニーカーなのでまだ大丈夫でしたが
薬局で漢方パスを購入してたので夜はパスを貼って睡眠^^;
その姿は、二人とも色気ナシです(笑)

旅行中は、歩くのが基本だからオシャレな靴とかも履いたことがありません。
オシャレして、韓国を歩いてみたいな~って思うこともありますが
多分私は足がすぐに痛くなって無理でしょうね~(汗)
どちらかといえば、登山靴を履いて韓国の山を歩いてみたいぐらい
なんで・・・・・(^^;)
でも、歩いたおかげで美味しいものもたくさん食べれました♪

tomatotoさんも、オッパーと呼べる人がいないんですね~
私もいませんけど、Tomoが年上なので冗談で言ってみたら・・・・
かなり、照れくさい?ようで・・・ドラマのようにはいきませんね(^_^;)
2015/06/11(Thu) 19:00 | URL | Risaピョン | 【編集
こんにちは^^
すごい~!
最初入場料が少し高く感じましたが、これは見ごたえありますね!
史劇の世界を体験した感じですね(^O^)/

足の方は大丈夫でした?
中も広いので疲れたのではないでしょうか(>_<)?
旅行中は歩くのが基本になるので、美味しいもの食べて休憩して又楽しむ!
という流れでしょうか^^

ちなみに私も中々オッパー❤・・と呼べる人がいなく・・悲しいです!!(笑)

2015/06/11(Thu) 12:34 | URL | tomatoto | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック