今年の連休は、天気が良く県外ナンバーの車も
たくさん見かけました(^-^)

シルバーウィークは、1日フリーな時間があったので
少し遠出をしてを満喫♪

diary2015_img063_001.gif

数十年ぶりに、高知県の西先端にある足摺岬(아시즈리곶)
行ってきました。

子供の頃は、高速道路も通っていなかったので
片道何時間もかかる場所でしたが・・・・・・

約2時間半で到着!!

改めて、高速道路の便利さと必要性を感じました☆

つづきは
   ↓  続きを読む からどうぞ☆

 


土佐清水(도사시미즈)には、ちょうど昼前に到着したので
まずは昼食を食べてパワーチャージ★

ここは、海岸沿いにあるお食事処 海鮮館大漁屋という
新鮮な魚が食べられるお店です!

diary2015_img063_002.gif

定食は、タタキ定食・フライミックス定食・刺身定食(各1,250円)
などがあります。

その中でも、刺身定食はその日の朝に定置網で獲れた旬の魚を
刺身にして出してくれます。

この日の刺身は、沖ザワラ(上)・鯖(下右側)・やず(下左側)
3種盛りでした。

どの魚も新鮮!!

魚の身が、引き締まり“プリプリ”で美味しい~~~(^o^)

diary2015_img063_003.gif

その中でも、私が一番美味しかった魚はやずTomoでした。

刺身は、人それぞれ好みがあるのでやっぱり食べてみないと
分からないかもしれませんネ(^^)

ちなみに、やずとはブリの手前(子供)だそうです!
私も、初めて聞いた名前でした(^^;)

他にも、リュウキュウの酢の物や味噌汁があり
フライは“サクサク”でヒョウダイの煮付けも美味しかったですよ(^-^)

店内でも、やはり刺身定食が人気のようでした☆


お店の前には、直販センターもあるので
新鮮な魚を買って買えるのも良いかもしれませんネ!

diary2015_img063_004.gif

店内を、少し覗いてみると・・・・・安い!!

他にも、お刺身で食べた魚が1匹700円ぐらいで
販売していました。

diary2015_img063_005.gif

直販センターの後は、足摺岬(아시즈리곶)へ移動~♪

ここは、足摺岬観光案内所で観光ガイドブックも置いているので
是非!立ち寄ってみて下さい。

diary2015_img063_006.gif

私は、観光ガイドブックを片手にまるで県外から来た気分☆

昼食で、お腹がいっぱいになっていたので
ちょうど食後の運動にgood!!

diary2015_img063_007.gif

しばらく、歩いて行くと別れ道があり左方向へ~

diary2015_img063_008.gif

うゎ~~

思わず叫んでしまいました^^;

これ!足摺岬の七不思議の一つでもある
亀の形をした亀石(거북바위)です。

diary2015_img063_009.gif

さらに、奥へ歩いて行くと急な階段が・・・・・(汗)

結構、坂道や階段など歩くのに大変なので
ここは歩きやすい靴で行って下さいネ!

diary2015_img063_010.gif

そして、、、、、、

階段を下りた後は、圧巻の絶景☆
白山洞門(하쿠산 동굴문)がお出迎え♪

私も、ここは初めて来るかも?!

正面で見た瞬間、波の音や神秘な光景に感動しました★

diary2015_img063_011.gif

白山洞門(하쿠산 동굴문)を、西から見るとこんな感じです。

diary2015_img063_012.gif

帰りは、急な階段を上がり・・・・・(汗)

階段の途中、神社がありますが鎖や手摺などがないので
入口で参拝をして後に~

diary2015_img063_013.gif

足摺岬は、子供頃にも来たはずですが・・・・・・
あまり記憶が残ってませんでした。

また、大人になって訪れてみるのも良いものですね!

ここは、案内板(上写真)の右方向にあり四国八十八ヶ所の
第38番札所で金剛福寺(곤고후쿠지 절)です。

diary2015_img063_014.gif

本堂の前には・・・・・・ここにも、亀さん!!

この亀の石像(大師亀)は、弘法大使が亀の背中に乗って
海中の不動岩に渡ったと伝えられているそうです。

願いを念じながら、頭を撫でると叶えてくれるかも?(^_-)

diary2015_img063_015.gif

本堂の周りには、綺麗な庭園がありベンチでちょっと休憩☆

私が、高知県で参拝したお寺の中で本堂と池があるお寺は
ここが初めてです!

連休で、たくさんのお遍路さんが参拝していましたが
境内は落ち着いた雰囲気で良かったですよ☆

diary2015_img063_016.gif

金剛福寺(곤고후쿠지 절)で、ゆっくりした後は・・・・・竜串(다쓰쿠시)へ移動~♪

ここは、大水槽がある足摺海洋館(아시즈리해양관)です。

入場料は、大人720円ですがホームページに 入場割引券があるので
プリントアウトして持参すると580円になります。

diary2015_img063_017.gif

大水槽の中には、大きな魚から小さい魚まで50種類が泳いでいます。

diary2015_img063_018.gif

こちらは、マンボウですが・・・・・・

泳いでいるというよりは、静止状態★
大丈夫かな~(^_^;)

diary2015_img063_019.gif

このイセエビは、土佐湾沖で発見され坂本龍馬にちなんで
リョウマエビと名前が付けられたようです。

diary2015_img063_020.gif

こちらは、オオウミウマというタツノオトシゴの仲間だそうです。

これ!
“プカプカ”浮かびながら移動している様子は、
ずっと見てても飽きないのよね~(^^)

可愛くて、癒されます☆

diary2015_img063_021.gif

足摺海洋館の後は・・・・・足摺海底館(아시즈리해저관)へ~♪

入場料は、大人900円ですがホームページに入場割引券があるので
プリントアウトして持参すると800円になります。

diary2015_img063_022.gif

海底までは、らせん階段を降りて行きます♪

さあ!竜宮城へカジャ!カジャ!!

diary2015_img063_023.gif

この位置からは、もう海中に入っています!

diary2015_img063_024.gif

海底のガラスは、強化ガラスと分かっていても
ちょっと“ドキドキ”・・・・

diary2015_img063_025.gif

海底を覗いて見ると、たくさんの魚が優雅に泳いでいます☆

自然の水槽ですからね~♪

diary2015_img063_026.gif

Tomoは、真剣に見ているけど(下写真)・・・・・???

Tomo:「 穴が、いっぱい空いているようなところを見て!!
      何か分からない?? 」


Risaピョン:「 ・・・・・??? 」

Tomo:「 ウニじゃない? 」

Risaピョン:「 わぁ~美味しそう! 」

というような、会話で盛り上がっていた私達(笑)

diary2015_img063_027.gif

他のガラスも、覗いて見ると魚が目の前に現れご挨拶?!(^^)

でも、広い海底から見ると逆に私達が見物されているのかもネ(^^;)

diary2015_img063_028.gif

足摺海底館は、43年前に設立されていて海底はあまり広くはないけど
その当時の建物としてはすごい技術だと思います。

他県には、大きな水族館もありますが・・・・・・

ここでは、自然の魚を観察することができこのような建物が
数十年も前に建てられていて今では貴重な施設だと思います。

diary2015_img063_029.gif

この日、急遽!決定した日帰りドライブ♪

子供の時以来、久しぶりに訪れた場所で楽しむことが出来た1日でした。

今後も、再度訪れることにより子供の時とは違った感覚で
高知を楽しむことが出来そうです☆

まだまだ、私の散策はつづく・・・・・・(●⌒∇⌒●)


ご訪問!ありがとうございます♪楽しんでいって下さい(^-^)/ by Risaピョン
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック